堀江貴文さん_1

WEBマーケティング

1年間でブログ200記事を書けますか?

Pocket
LINEで送る

 

先日、インフォーメーション(情報)をインテリジェンス(知恵)に、という内容の記事(「調べる」という時間短縮と学びの効率化)を書きました。

記事を書きながら、【考える】ってことが、大切だなぁ、と改めて感じていたときに、この動画をみて、グッときました!

 

 

これからは仕入れた情報を、
自分の頭で考えて、そして自分で発信して、
頭の中を整理して、自分で考える癖を
つけていかないといけないです

 

情報を自分で収集して、
自分で考えて
行動する力を身につける

 

今の常識は10年後、
20年後は全く通用しないように
なっている可能性が非常に高いです

 

最後は、こう締めくくられています。

 

未来を恐れず、過去に執着せず、
今を生きろ。

 

今を生きることが、未来を創る。

GW前に、モチベーション上がる講演を聴けてよかったです!

 

自分で考えることは、絶対に重要。

その前提で、ただただ考えることには限界があります。

 

堀江貴文さんも講演の中で【仕入れた情報】【情報で自分で収集して】という前提があるように感じます。

いくら多くの水を含んだスポンジでも、絞り続ければ、すり減り、ちぎれてしまいます。

 

 

突然ですが、質問させてください。

 

1年間でブログ200記事を書ける情報・ネタ・コンテンツをいま、お持ちですか?

さらに付け加えるのであれば、
—-
◎あなたにしか書けない
かつ
◎あなたに求められている
かつ
◎ビジネスにつながる
—-

【情報・ネタ・コンテンツ】です。

 

もちろん、必ずしもブログを書く必要はありませんが、ビジネスのおいて、情報配信の重要性は飛躍的に高まっています。

・コンテンツマーケティング
・コンテンツ イズ キング
・インバウンドマーケティング

など、さまざまな言葉で語られますが、まるっと言ってしまえば、ビジネスにおいて、情報配信(コンテンツ・情報・ネタ)が、ちょーーーー大事だよってことです。

 

 

 

今の時代はラッキーです。

なぜなら、文章、音声、動画、小冊子など、情報配信ツールはほとんど無料で使うことができます。

 

さぁ、そうなると、あとは【中身(情報・ネタ・コンテンツ)】だけです。

これがないと、正直、いくら頑張ってもなかなか前に進めません。

 

しかし・・・

1000人以上の方を見てきましたが、多くの人のボトルネックは、

●いったい【何を】配信したらいいのか?

ここにあるようです。

 

しかも、その内の多くは、

●情報配信に値するコンテンツ

なんて自分にはない!

と、自己暗示をかけてしまっています。

とても、残念。

 

 

エンパシー・セルフマーケティング講座

開催数が少ないので(年1〜2回)受講生の数もそれほど多くないですが、ご報告をいただいた範囲だけでも、まったくのゼロスタートで1年間200記事以上書いている人が2人いらっしゃいます。

 

その結果・・・
—-
1年前、50以下/日のアクセスだった
ポータルサイトが
ブログからのアクセスで、

いまでは、200〜300/日と、
【4〜6倍】のアクセスに!
—-

また、ある人は、
—-
情報配信を続けることで
確実にブランディングされ、
ナンバーワンうれっこ、
ファシリテーターに!
—-

 

こんなうれしいご感想まで!(僕のごちそうです^^)

@@@

なかのさーーーーん、
あなたは天才です!!!

誰よりもマーケティングを
身近にしてくれる。

私にもできた!

私が今まで受講した中で、
最高に良い講座です。

たくさんの人に知ってもらいたい

使ってもらいたい!!!

そして、もっともっと
結果を出していきます~♪

@@@

 

このように、隠れた大満足講座なのですが、、、

次回開催のお問合せを多くいただくも、前回から、はや半年・・・。

 

お待たせしすぎてしまい、その存在すら忘れられているかもしれません。ね。
(遅くなってごめんなさい)

 

しかし、お待ちいただいた時間は、結果でお返しいたします!
少なくとも、
—-
◎あなたにしか書けない
かつ
◎あなたに求められている
かつ
◎ビジネスにつながる
—-

【64の情報・ネタ・コンテンツ】をお持ち帰りいただくことをお約束いたします.

 

お待ちいただいていた方は特に、いますぐ、お申込みください!

◎エンパシー・セルフマーケティング講座
┗5月30・31日(土日)
http://www.empathywriting.com/ss/esm/
※早くも【残席わずか】です

 

追伸、

2日間であなたの中から、あなた自身驚くような、コンテンツがもくもくドッサリでます。

いったん出してしまうと、空いた空間に新しい情報が流れ込み、それをまた出すことで・・・

という好循環サイクルが生まれます。

 

このモードになったら、もう勝った、モウカッタ、もうかった・・・・

・・・・

「儲った」も同然です(笑)

http://www.empathywriting.com/ss/esm/

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  4. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  5. ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術

関連記事

  1. あなたの商品の「ウリ」をみつける、たった1つの質問

    コピーライティング・文章作成

    あなたの商品の「ウリ」をみつける、たった1つの質問

    あなたの商品・サービスの「ウリ」をみつけるための、たった1つの質問!…

  2. 超シンプルな自動化プラットフォームとは?
  3. メルマガ・ステップメール

    0.04%の反応率・・・

    私の恥ずかしい昔話を少々。。忘れもしない8年前、いや7年前だっ…

  4. youtube&facebook

    WEBマーケティング

    動画をYouTube(ユーチューブ)とFacebook(フェイスブック)にアップする3つの理由

    せっかく作ったの動画、YouTube(ユーチューブ)だけにアップしてい…

  5. ビジネスモデル・ジェネレーション著者アレックスさん
  6. snowboard

    WEBマーケティング

    グーグルやフェイスブックのプラットフォームに依存しない3つの方法

    グーグル、フェイスブック、ツイッターなどなど、イン…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. life
  2. フェイスブックアクティビティ検索01
  3. メディア比較表02

最近の記事

  1. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点
  2. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  3. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?
  4. 「ブログが継続できない」それは3つの罠のせいです。

アーカイブ

  1. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  2. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  3. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  4. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  5. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
PAGE TOP