コピーライティング・文章作成

ライティングの限界

Pocket
LINEで送る

「エンパシーライティングで、ものすごく反応率が上がったのですが、最近下がってきてしまいました・・・」

講座などでお会いしたときに、ときどきこんな質問をされます。

もし、あなただったらなんて答えますか?

 

・・・

 

まず、ひとつ二つ質問をすると、下がってきたといっても、以前よりも随分反応率がよいことに気がつきます。

一度上がった体験を持つと、高い場所が基準となり、セルフイメージがガンッと上がるんですね。これ、とてもいいこと!

 

でも、前より反応率も上がり、セルフイメージも上がったので、OKです!という方はなかなかいませんので、そのメカニズムと解決方法をお話しします。

たとえば、あなたが学生さんだったとします。
クラスメイト30名に、好きなマンガを紹介します。
はじめは、われ先に読みたい人が殺到し、あっとう間に予約状態。

 

しかし、興味ある人が一通り読み終わると、どうなります?

たまに、気が変わった人が読みたいといってくるような感じですよね。

もう少しすると、だれもにその本は借りられられなくなります。
だって、30人しかいないんだから、当然ですね。

あなたにも似たような経験があるはずです。

 

では、もっとたくさんの人にマンガを読んでもらいたいと思ったらどうしますか?(そんなことは思わないかもしれませんがたとえばです、たとえば。。)

そうです。隣のクラスに持っていきますよね。
他の学校に友だちがいる人は、その友だちから読んでもらうかもしれません。

 

ビジネスでも同じです。
同じ商品で、同じ人に語り続けても、思うように数字は上がりません

そのときに、文章が悪いのか?共感されていないのか?と悩みはじめてしまうとハマります。

だって、そもそも原因が違うのですから。

 

冒頭の質問「一度上がった反応率が下がってきたのですが、どうしましょ」の答えは、

身につけたライティングスキルで、マーケティングをする。

#マーケティング:見込み客が集まる&ファンになる仕組み(こちらの記事参照

 

はじめの反応率で、どれくらいの人にアプローチすればどれくらいが売れるのか、という数字が分かっていれば、マーケティングをして売りたい数に合わせてアプローチできる人を増やせばいい、のです。

●100人にアプローチして、5人に購入されるなら、
●1000人にアプローチすれば、50人

という具合に計算できるようになります。

 

前よりも数字が上がらないときには、文章(セールスレターやランディングページ)の見直しも大切ですが、アプローチする人を増やすマーケティングにもライティングスキルを使ってみましょう。

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  2. WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  3. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  4. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  5. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

関連記事

  1. 3つのモデル──マーケティングモデル・セールスモデル・ビジネスモデルの連携が高収益を生み出す
  2. fire

    コピーライティング・文章作成

    アイデアに行き詰まったときにやることとは?

    「アイデアがでないな〜っ」ってときには、今の延長線上にアイデア…

  3. 反応
  4. エンパシーライティング

    エンパシーチャートのセリフ出しをスムーズにする接頭辞

    エンパシーチャートで感情のこもったセリフ出しができれば、力強い共感のメ…

  5. 500の質問から浮かぶ、興味深いストーリー

    エンパシーライティング

    500の質問から浮かぶ、興味深いストーリー

    先月のプレゼント企画で、500以上の感想と質問をい…

  6. コピーライティング・文章作成

    自己紹介の書き方は3つの順番だけのテンプレートで!

    このところ自己紹介の文章を作っているのですが、完全…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. 文章表現と文章構成
  2. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  3. メディア比較表02
  4. フェイスブックアクティビティ検索01
  5. ブランド構築の7つの要素

最近の記事

  1. スマホアプリの50%はPWAになる!?エンパシーライティングのスマホアプリもPWAで公開
  2. ランディングページ(LP)作成は商品・サービスや顧客、そして会社について深く理解するためのプロセス
  3. メルマガ解除やLINE@のブロックが怖いです
  4. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点

アーカイブ

  1. ブランド構築の7つの要素

    人気記事

    ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  2. メディア比較表02

    コピーライティング・文章作成

    5つの配信メディアと2つのライティング手法
  3. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  4. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  5. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
PAGE TOP