ツール/アプリ/日記/その他

2014年、春、沖縄

Pocket
LINEで送る

先日、沖縄事件の記事(ANAとジャックバウアーと沖縄)を書きましたが、それは序章に過ぎなかったことを、次から次へと体で思い知らされることになるとは、そのとき知る由もありませんでした。

 

昼過ぎに、那覇空港に到着し、もうひとりの友人と合流。

到着日は会議もなくオフだったので、レンタカーでホテルに向かいながら軽く観光(飛行機に乗り遅れたので時間もないし)。

と思っていたのは、私だけ。

車に乗り込んだとき、ゾクゾクぞくっと私の第6感が、うなり声をあげました。

 

 

【回想録】

昨年、宇都宮に美味しいレストランがある。と彼(←遅刻した人)が言いました。

なんとなくノリで「いこーっ」という4文字が、そのあとの惨劇を生み出すことに・・・。

 

ディナーの約束をしたはずなのに、集合時間は朝の5時。

その時点で疑うことを知らないピュアな僕(←人ができている)。

 

車に乗せられ、目的地も教えてもらえぬまま、車は高速へ。

車の座席にもたれた耳の奥から「ドナドナ」がフルコーラスで、5回ほどリフレインしていたことを、いまはじめて告白します。

あ〜る〜晴れた〜、あ〜さ〜の5時〜、ど〜こ〜か〜へ向かう車〜♪

 

そして、気がつけば日光・・・

私を待ったいたものは・・・

 

日光

 

観光という名の、修行。いや、荒行

とにかく、名所を短時間で、まわる、回る、廻る。

車で移動しては降り、ベルトコンベアーのように名所をみては、また車に乗り込む。

 

ほとんど、クランクアップがせまったロケ状態

 

この繰り返しを10名所くらいしたところで、私の体に異変が起こりました(怒りました)。

その日は、とても寒い日だったので、車(暖かい)と外(寒い)の絶え間ない繰り返しで、寒暖差アレルギーなのか、くしゃみが止まらない。

そして、荒行も止まらない。。。

 

「あと1カ所だから」という言葉を、3、4回聞いたところで記憶が途切れ、ランナーズハイに。

もうどうにでもしてくれ。。。

【回想終わり】

 

 

「1カ所だけだからね!!!!!!

沖縄でレンタカーに取り込んだ瞬間、私の唇から反射的にでた言葉。

そのあとも、何度も、何度も念を押しました。

 

しかし、どの世界にも抜け道はあるようです。

北(名護)にホテルがあるから、その道すがらに1カ所だよと、明確に言葉にしなかった自分を恨みます。

 

車は、真東へGO!!

 

まぁ、結果的には、世界文化遺産の斎場御嶽(せーふぁーうたき)に行けたからよかったけどね。

 

その後も、隙あらば寄り道したがる彼を制して、なんとかホテルに到着。

やっとゆっくりできる〜と、ホッと肩をなでおろし、チェックインをするときに、もう一波乱。

 

「あの〜、セミダブル・・で、、、いいのでしょうか。。。」

 

受付の女性が、申し訳なさそうにハニカミながら僕たちにたずねます。

 

なんと、彼(←寄り道王)は、男2人でセミダブル(ベットがひとつ)を予約していたのです(会議のためみんな相部屋)。

そりゃぁ、受付女子の目線も伏せ目がちになりますよ。

 

幸い、合流したもうひとりの友人が、シングルが取れず、ベットが2つの部屋をおさえていたので、交換してもらい事なきを得ました。

予約をすべてをお任せしたので、強くは言えませんが、あいつ、クレイジーです 笑

 

 

でも、まだ、続きます・・・(もうちょっと私のグチにお付き合いください)

 

寝る前に、iPhoneの充電をしました。

夜中、トイレに目覚めて、時間を確認するためにiPhoneをボタンをポチッとしたら、充電が20%・・・

少なくとも5時間は経っているのに、これは壊れたかもしれない。

何度さしなおしても、まったく充電されない。

 

旅先で、iPhoneが壊れた最悪のストーリーを、寝ぼけた頭でシミュレーションしながら、試しに、隣においてあった、あやつの充電を抜いてさしてみたら、充電できました!

彼のiPhoneは100%だったので、そのまま充電器をかりました。

旅のトラブルの帳消しにはなるほどではないですが、ほっと感謝しました。ありがとう。

iPhone充電器

 

、感謝した自分を呪いたくなります。

なんと、私が充電器をさしていた備え付けの延長コードのコンセントを抜いて、あいつは、自分のiPhone充電器をさしていたんです。

 

しかも、私と同じように目の前にある延長コードから電源を取ればいいのに、わざわざ狭い隙間に手を入れて、延長コードの根っこからコンセントを抜いたことになります。

 

まさに、想定外! ファンタジスタ。

 

・・・

 

2014-03-07 15.25.55

4日間を共にして、羽田空港に到着し、帰りの車で彼が言ったひと言を私は一生忘れません。

 

 

 

「いや〜我慢の旅だったな〜」

 

 

ぬかせ!

 

 

『1999年、夏、沖縄(ミスチル)』を聞きながら♪

 

PS.

ちなみに、彼は多方面でとても優秀。そしてとてもいい人です。本当に。

ホテルの部屋に入ると、さりげなく出口やトイレに近いベットにささっと自分の荷物を置いて、何も言わずに静かなベットを譲ってくれたり、レンタカーのカギを雨の中ひとりで返しにいってくれたり。いいやつなんです。 有り余るトラブルがたまにキズですが^^

 

PPS.

最後の最後にバスでiPhoneを忘れた彼が、ホテルの朝食でお気に入りだったタマネギ。

「沖縄のタマネギは新鮮だね〜」と、毎朝、ご満悦な彼。

最終日、タマネギが北海道産だとわかりましたとさ。

 

それから2年半後の沖縄では、戦後最大級のあいつが・・・
エンパシーライティング中学生向け特別授業 in 沖縄

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  2. 5つの配信メディアと2つのライティング手法
  3. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  4. ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  5. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開

関連記事

  1. システム

    コピーライティング

    「穴埋めキャッチコピー365」バックナンバー&ワーク!もうすぐ公開(無料)

    2013年から準備していた、システムをもうじき公開できそうです!…

  2. タイムマシン
  3. エンパシーライティングを学んだら他の文章法は必要ないですか?

    コピーライティング

    エンパシーライティングを学んだら、他の文章法は必要ないですか?

    「エンパシーライティングを学んだら、他の文章法は必…

  4. スマホとPCを同時に閲覧できる「Blisk」ブラウザが超便利

    ツール/アプリ/日記/その他

    スマホとPCを同時に閲覧できる「Blisk」ブラウザが超便利

    スマホの利用率はますます増加し、ビジネスや情報配信…

  5. エンパシー5周年のお祝い
  6. よくある質問にお答えします

    よくある質問

    [FAQ]情報を自動的に集めるには?

    Q:情報を集める時間がありませんA:情報を集めるアンテナ(適切…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. メディア比較表02
  2. フェイスブックアクティビティ検索01
  3. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  4. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

最近の記事

  1. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  2. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?
  3. 「ブログが継続できない」それは3つの罠のせいです。
  4. エンパシー・ヒーローズインタビュー

アーカイブ

  1. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  2. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート

    人気記事

    [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  3. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  4. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  5. life

    人気記事

    ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
PAGE TOP