コピーライティング・文章作成

フェイスブックで「シェア」するときの作法

Pocket
LINEで送る

面白いサイトや紹介したいページを、フェイスブックでシェアするときって、どうしてます?

ノーコメントでシェアすることもできますし、コメントを入れてシェアすることもできますよね。

 

シェアもエンターテイメントというのが私の作法。

読んだ方に、ワクワク、楽しんでシェアしたリンクをクリックしてほしいと考えています。

 

たとえば、紹介したい仲間のイベントをこんな感じでシェアしました。

FBシェア

 

シェアの内容自体もひとつのコンテンツとして考えると、発想が広がりますね。

 

この例では、

●仲間のイベント

●誰かに伝えたい面白い出来事

この二つをつなげるには、どうすればいいかなぁ? と考えて、こんな紹介になりました。

 

[FAQ]オリジナルの文章を書く方法 の記事でもお伝えしましたが、『アイデアは既存の要素の組み合わせ以外の何ものでもない』とするなら、普段から“組み合わせ”の練習(遊び)をしているほど、アイデアを生み出せるようになるということです。

 

そういった意味では、フェイスブックのシェアはとても力になる遊びですね^^

 

 

PS.

「くやしいけど、いつもクリックしちゃいます^^」
なんて、言われると楽しくなっちゃいますねーっ。

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  2. ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  3. フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  4. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  5. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

関連記事

  1. 『売れる文章術』pop02
  2. 「どちらのLP」投票結果は・・・
  3. 仕事術・業務効率化

    器用貧乏にならないために、勇気をもって「選択」

    「選択」と「集中」の重要性は、よく知るところだと思います。何を…

  4. NO

    コピーライティング・文章作成

    文章を書くんじゃない。

    「木を描くんじゃない。周りの空気を描くんだ」…

  5. コピーライティング・文章作成

    「人の目効果」が成長を加速させる

    誰かにみられたり、評価されることは、勇気がいることです。しかし…

  6. 201403日経新聞広告
今、このブログをお読みのあなたにオススメ

30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. life
  2. メディア比較表02
  3. フェイスブックアクティビティ検索01
  4. ツールのマトリックス

最近の記事

  1. スマホアプリの50%はPWAになる!?エンパシーライティングのスマホアプリもPWAで公開
  2. ランディングページ(LP)作成は商品・サービスや顧客、そして会社について深く理解するためのプロセス
  3. メルマガ解除やLINE@のブロックが怖いです
  4. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点

アーカイブ

  1. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  2. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  3. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

    人気記事

    ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  5. メディア比較表02

    コピーライティング・文章作成

    5つの配信メディアと2つのライティング手法
PAGE TOP