crowd

ツール/アプリ/日記/その他

出逢いの確率 0.0004%

Pocket
LINEで送る

日本人の平均寿命は、厚生労働省(平成21年)によると

男は79.59年
女は86.44年

ということなので、ざくっと、人生80年。

 

もし、生まれてから、死ぬまでに、毎日新しい人と出逢えるとしたら、

365日×80年=29200人

つまり、生涯に約3万人と出逢える。

 

これが多いか少ないかは個人差があると思いますが、世界の人口は70億人。

3万人って、わずか・・・0.0004%。

 

宝くじが当たる確率、0.00001% と同じように、小さすぎて、実感がわかないほどの奇跡。

今日新しく、出逢う人は、0.0004% のうちのひとり。

そう思うと、少しやさしくなれそうだ^^

 

 

書籍との出会いも同じかもしれません。

毎日新刊が何冊出版されるかご存知ですか?

 

250冊です。年間ではないですよ、毎日です。

毎月じゃなくて、毎日です!(しつこいですね・・・)

つまり、年間9万冊。

数字は前後すると思いますが、とくかくいっぱい本が出版されてるってこと。

 

あなたが、いま手に取っている本は、その中の1冊かもしれないということです。

すべてがいい出会いとは限りませんが、大切にして損はなさそうです。

 

いま、年内出版に向けて、執筆中なので、本に対してとってもやさしい気持ちなのです^^

 

.

★今、このブログをお読みのあなたにオススメ★
2万人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  4. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  5. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート

関連記事

  1. 「あいまい」をなくせば、あなたの文章は伝わるようになる

    コピーライティング

    「あいまい」をなくせば、あなたの文章は伝わるようになる

    コミュケーションって高度なスキル。今さらながら…

  2. コピーライティング

    フェイスブックで「シェア」するときの作法

    面白いサイトや紹介したいページを、フェイスブックでシェアするときって、…

  3. よくある質問にお答えします

    よくある質問

    [FAQ]情報を自動的に集めるには?

    Q:情報を集める時間がありませんA:情報を集めるアンテナ(適切…

  4. 脱「セールスブロック」の、3つの方法

    コピーライティング

    脱「セールスブロック」の、3つの方法

    「本当に売りたいと思っているの?」という質…

  5. 開催2ヶ月前に満席になったランディングページの秘密

    コピーライティング

    開催2ヶ月前に満席になったランディングページの秘密

    講座やコンテンツに磨きをかけようと先月末に書籍を2…

  6. Adobe Ideas

    ツール/アプリ/日記/その他

    Adobe Ideas – 最強のiPadイラストレーションアプリ

    いままで、iPadでイラストを描くために、いろいろなアプリを使ってきま…

★今、このブログをお読みのあなたにオススメ★

2万人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

ピックアップ記事

  1. ツールのマトリックス
  2. メディア比較表02
  3. life

最近の記事

  1. エンパシー・ヒーローズインタビュー
  2. 日経MJ20171018

アーカイブ

  1. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  2. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  3. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  4. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

    人気記事

    ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  5. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
PAGE TOP