3つのモデル──マーケティングモデル・セールスモデル・ビジネスモデルの連携が高収益を生み出す

コピーライティング

3つのモデルの連携が高収益を生み出す──マーケティングモデル・セールスモデル・ビジネスモデル

Pocket
LINEで送る

 

『ビジネスを成功させたい!』

質問の質が、人生の質を決める──世界No1コーチのアンソニー・ロビンズ氏の言葉だったと思いますが、上記の質問では出口は一向に開かれませんよね。

ビジネスという言葉自体が、極めて広義なので、いったい何をすればいいのか? 行動につながりません。

ビジネスを成功させる構成要素を分解し、それぞれを定義づけしていくことで、頭の中のビジネス脳が動き出します。

今日は、あくまで私(中野巧)の観点ではありますが、ビジネスの成功を読み解く3つのモデルについて書いてみようと思います。

3つのモデル──マーケティングモデル・セールスモデル・ビジネスモデル

私は、ビジネス考えるときに、次の3つのモデルについて考えます。

◎マーケティングモデル
◎セールスモデル
◎ビジネスモデル

◎マーケティングモデル

「マーケティング」は、あなた(の商品・コンテンツ)に興味を持ってくれる人(見込み客)が集まり、ファンになってもらうための一連の仕組み

具体的には、
・コピーライティング
・オファーコンテンツ
・SNS
・ブログ
・SEO
・Web広告
・動画
など、どうすれば、あなたに興味を持ってくれる人が集まってくれるかの施策になります。

◎セールスモデル

「セールス」は、集まったお客様に商品・コンテンツを購入してもらう呼びかけ(お客様を選ぶプロセス)

具体的には、
・セールスコピーライティング
・ランディングページ(LP)
・メルマガ
・ステップメール
・プロダクトローンチ
・Web広告
など、購入を呼びかける施策になります。

私は、セールスモデルの中にフォローアップも含めて考えています。お客さんの満足度を上げることは、継続的なお付き合いやリピーターにつながるからです。

◎ビジネスモデル

ビジネスモデルは、下記のように、すべてを包括したようなイメージで捉えています。

▼ビジネスモデル
┣コンテンツ
┣マーケティングモデル
┗セールスモデル

ちなみに、『ビジネモデル・ジェネレーション』では、ビジネスモデルは次のように定義されています。

ビジネスモデルとは、どのように価値を創造し、顧客に届けるかを論理的に記述したもの。

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書

ビジネスモデルは必要ない?

もしあなたが、これからはじめてスモールビジネスをはじめる──自分サイズのビジネスに個人でチャレンジするのであれば・・・誤解をおそれずに言うならば、、、

「ビジネスモデルは必要ありません」

まずは何より、『セールス(モデル)』について、学び、実践してください。商品・コンテンツが売れなければ、どんなに優れたビジネスモデルを描いても、絵に描いた餅です。

ビジネスモデルを考えるのは、学びとしてだけでも楽しいから、思わずそこにハマり留まってしまいがちですが、ビジネスをリアルに動かしていきたいのであれば、実践実践実践、これしかありません。

もちろん、エクササイズやビジネスを俯かんして捉えるトレーニングになりますので、とても重要です。

しかし、はじめてのビジネスをスタートさせるときには、学びすぎることは、行動を遅らせるばかりではなく、理想論だけの頭でっかちになりがちなので、バランスが重要だという意味です。

3つのモデルを展開する連携と順番

3つのモデル

「セールス」ができるようになったら、ひとつのコンテンツ(商品)につき、マーケティングモデルとセールスモデル、この2つは常にセットで考えることが、ビジネスの継続性に直結します。

「マーケティング」で、見込み客だけ集めても「セールス」ができなければビジネスになりません。

「セールス」でいくら販売力があっても、見込み客を集める「マーケティング」ができなければ、尻つぼみのビジネスになってしまいます。

ひとつの商品で、ビジネスモデル──

▼ビジネスモデル
┣コンテンツ
┣マーケティングモデル
┗セールスモデル

ができると、ビジネスが回りはじめ手を離せるようになりますので、次のコンテンツ(商品)にシフトできるようになります。

そして、他のコンテンツ(商品)についても同じように、ビジネスモデル展開していくことでビジネスが拡大していきます。

横展開と縦展開

コンテンツ(商品)を増やしながら、それらのコンテンツ(商品)同士のクラッチを合わせていくことで、ビジネスは発展していきます。展開していくときには、横展開と縦展開があります。

▼横展開

A.コンテンツ(商品)/B.コンテンツ(商品)の2つのコンテンツをつくったとすると、横展開であれば、

1.A.コンテンツ(商品)を購入した顧客が → B.コンテンツ(商品)を購入
2.B.コンテンツ(商品)を購入した顧客が → A.コンテンツ(商品)を購入

という【A ↔ B】という双方向の導線を構築できますので、AとBという2つの入口を増やしながら、売上増にもつながります。

▼縦展開

縦展開というのは、A.コンテンツ(商品)を購入した人が → 次に必要とするB.コンテンツ(商品)を用意するという導線です。

あまり好きな言葉ではないが、Aがフロントエンド、Bがミドルエンドやバックエンドというイメージです

セールスライティング前の儀式──砂時計理論(ボンキュッボン理論)

まとめ

人によって言葉の理解が違うと思いますので、あくまで私の捉え方になりますが、

■ビジネスモデル
┣コンテンツ
┣マーケティングモデル
┗セールスモデル

と定義し、それぞれを分解して考え、思考が整理されることで、そのときにやるべきこと、結果につながる行動が浮かび上がってきます。

そして、複数の商品についてのビジネスモデルが、連結しながら回りはじめると、より大きなビジネスモデルに成長していきます。

◎追伸:セールスにもマーケティングにも必須のスキルとは?

「実際問題、いまビジネスにインターネット──文章の力は、なくてはならないスキルですよね」なんて話していたら、これからビジネスをはじめる方が言いました。

『なくてはならないどころか、ないと正直話しにならないレベルじゃないですか?』

おっしゃる通り、このかたのビジネス、おそらく短期間で飛躍します。極めて重要なポイントが細胞レベルでわかってらっしゃる!

セールスにもマーケティングにも、ライティングスキルは必須ですから、学ぶのを実践するのを遅らせる理由はひとつもありませんね。

「何から取りかかればいいか?」そう思った瞬間、迷うことなく、ライティング能力を向上させることに、あなたの貴重な時間を使ってください!

なるほどっ!と思ったあなたに、ご案内です。

7ヶ月ぶり・・・4月29日(土祝)にエンパシーライティング1DAY講座の開催が決定しました!

ご参加される方は、お申込み忘れのないように、いますぐ、チェックしておいてください。

https://www.empathywriting.com/ss/oneday/

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  2. 5つの配信メディアと2つのライティング手法
  3. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  4. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  5. ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)

関連記事

  1. 開催2ヶ月前に満席になったランディングページの秘密

    コピーライティング

    開催2ヶ月前に満席になったランディングページの秘密

    講座やコンテンツに磨きをかけようと先月末に書籍を2…

  2. story

    コピーライティング

    神話の法則(ヒーローズ・ジャーニー)ー感動を生む物語の法則

    人が感動する物語(ストーリー)には、ある法則がある…

  3. 005ビジネスを最適化する2つの質問
  4. 超シンプルな自動化プラットフォームとは?

    コピーライティング

    超シンプルな自動化プラットフォームと、その必須スキルとは?

    前回の記事◎最強の自動化システム「ステップメー…

  5. 20150920_エンパシーライティング1DAY講座

    エンパシーライティング

    顧客満足は、自分のビジネスのため。

    私は「顧客満足」がビジネスそのものだと思っています。つまり、最も重要な…

  6. コピーライティング

    「人の目効果」が成長を加速させる

    誰かにみられたり、評価されることは、勇気がいることです。しかし…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  2. ツールのマトリックス
  3. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  4. メディア比較表02

最近の記事

  1. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  2. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?
  3. 「ブログが継続できない」それは3つの罠のせいです。
  4. エンパシー・ヒーローズインタビュー

アーカイブ

  1. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  2. メディア比較表02

    コピーライティング

    5つの配信メディアと2つのライティング手法
  3. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

    人気記事

    ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  4. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  5. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
PAGE TOP