砂時計理論

コピーライティング・文章作成

セールスライティング前の儀式──砂時計理論(ボンキュッボン理論)

Pocket
LINEで送る

 

セールスライティングの前には、ある「儀式」があります。

それが──『砂時計理論™(ボンキュッボン理論)』

このシンプルな「くびれ」に当てはめて考える。

これだけで、あら不思議。
売れるようになりますっ!

 

なぜか?

 

まずは、『砂時計理論™(ボンキュッボン理論)』の図をご覧ください。

サブネーミングは、ほんの少しだけふざけていますが、、、

超実践的でヤバイ方法です!

砂時計理論

 

活用方法の手順をご説明しますね。

 

  1.  相手の悩みをたくさん出す
  2. 「1」で出した悩みを3つに集約させる(悩み1〜3)
  3. 「2」で3つに集約させた悩みを、本質的な悩み1つに焦点化させる(本質的な悩み)
  4. 「3」が解決した相手の状態をイメージする(解決)
  5. 「4」状態から、どんな喜びが拡大されるかを3つイメージする(喜び1〜3)

 

『砂時計理論(ボンキュッボン理論)』に当てはめて考えてみると、相手の「入口」と「出口」、そして「あなたの役割」がひと目でわかるようになります。

すると、ランディングページ(セールスレター)を書くときや商品開発するときのブレない軸が、ばちっと決まります!
※この価値がすっとわかる人はすでに実践を深めているはずです

 

さらに、3つのコツをお伝えすると、

  • 『悩み1〜3』はそれぞれ「1」で出したたくさんの悩みを複数内包している
    ※『悩み1〜3』が解決すれば「1」の悩みがすべて解決すると最高)
  • 『本質的な悩み』は、『悩み1〜3』を内包している
    ※『本質的な悩み』が解決すれば「悩み1〜3」の悩みがすべて解決すると最高
  • 『悩み1』と『喜び1』、『悩み2』と『喜び2』、『悩み3』と『喜び3』をそれぞれリンクさせる
    ※【ディズニー映画】『インサイドヘッド』で言えば(言わなくてもいいんだけど、言いたい)、カナシミとヨロコビは、手をつなぐ必要があるんですね

 

 

砂時計理論™(ボンキュッボン理論)の具体例

実際の例を見ないとイメージしにくいと思いますので、具体例で解説しますね。

◎具体例:エンパシーライティング・マスター講座

わかりやすいように簡潔化しながら説明していきます。

 

1. 相手の悩みをたくさん出す

文章に関する、相手の悩みをたくさん書き出します。

セールスで嫌われる/セールスレター(ランディングページ)の書き方がわからない/何を書けばいいのかわからない/どこから手を付けていいのかわからない/思ったように売れない/売れる方法がわからない/共感してもらえない/抜け漏れがないかいつも心配/読んでもらえない

 

 

2.「1」で出した悩みを3つに集約させる(悩み1〜3)

●悩み1:グイグイ前のめりに売り込みたくない・・・けど、売りたい

●悩み2:共感され、ぐんぐん読み進めてもらえる文章構成ができない

●悩み3:そもそも何を書けばいいのかわからず、また書き忘れがないかいつも心配

※『悩み1〜3』は「1」の悩みを複数内包している(『悩み1〜3』が解決すれば「1」の悩みがすべて解決すると最高)

 

 

3.「2」で3つに集約させた悩みを、本質的な悩み1つに焦点化させる(本質的な悩み)

●本質的な悩み:喜んで買ってもらえない

※『本質的な悩み』は「2」の『悩み1〜3』を内包している(『本質的な悩み』が解決すれば「悩み1〜3」の悩みがすべて解決すると最高)

 

 

4.「3」が解決した相手の状態をイメージする(解決)

◎解決:相手に深くと届き、共感され、行動してもらえるようになる

★解決するための具体的な商品/サービス:エンパシーライティング・マスター講座

 

 

5.「4」状態から、どんな喜びが拡大されるかを3つイメージする(喜び1〜3)

◎喜び1:「共感」が「結果」につながるようになる
★解決するための具体的な商品/サービス:エンパシーチャート
※「2」悩み1:「グイグイ前のめりに売り込みたくない・・・けど、売りたい」とリンクしている

◎喜び2:売れる文章ストーリー構築がスムーズに作りだせるようになる
★解決するための具体的な商品/サービス:スクリプト化
※「2」悩み2:「共感され、ぐんぐん読み進めてもらえる文章構成ができない」とリンクしている

◎喜び3:売れるセールスレターの作法がわかり、抜け漏れがなくなる
★解決するための具体的な商品/サービス:セールスレター・パーフェクトチャート
※「2」悩み3:「そもそも何を書けばいいのかわからず、また書き忘れがないかいつも心配」とリンクしている

 

どうですか?

エンパシーライティング・マスター講座の裏側にある【バックコア】が見えてきていれば、『砂時計理論™(ボンキュッボン理論)』は理解できています。

 

 

■ バックコアを見つけて、ランディングページ(セールスレター)に落とし込む

『砂時計理論™(ボンキュッボン理論)』は、セールスの軸──【バックコア】を構築するために活用します。

そのままランディングページ(セールスレター)に落としこむのではありません。

 

具体的に、ランディングページ(セールスレター)に落とし込むには、別途ライティングの実践や学びが必要です。

2日間で手っ取り早くそのライティングスキルを手にしたい方は、マスター講座にご参加ください。

 

 

■次回は・・・

売上げが勝手に上がる自動化の仕組み
についてお伝えしますね。

巷に溢れる──
・だれでも
・カンタンに
・すぐに

とは言いませんが、自動化は本当に、できますので。

お楽しみに^^

 

 

■カンタン質問フォーム

『あなたの、もっと知りたいこと』教えてくださいませんか?
こちらのフォームからどうぞ
※カンタンです。お気軽にどうぞ。

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  2. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  3. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  4. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  5. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス

関連記事

  1. システム
  2. happy

    コピーライティング・文章作成

    商品が売れない。と悩む前にする、1つの質問。

    商品が売れない。と、真剣に悩んでいた当時の僕は、“次の質問”を自分自身…

  3. フェイスブック広告は効果的!だが、ある数字に気をつけろ!
  4. 品川女子学院での授業風景

    エンパシーライティング

    『品川女子学院』でエンパシーが正式授業導入されます

    わずか7年間で入学希望者60倍、偏差値20アッ…

  5. メディア比較表02

    コピーライティング・文章作成

    5つの配信メディアと2つのライティング手法

    情報爆発下のいま、ビジネスやマーケティングは複雑化…

  6. レセプション01

    エンパシーライティング

    神田昌典さんのレセプションで年間MVPを発表

    先日、神田昌典さん主催の大レセプションが開催さ…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. 文章表現と文章構成
  2. メディア比較表02
  3. 会話

最近の記事

  1. スマホアプリの50%はPWAになる!?エンパシーライティングのスマホアプリもPWAで公開
  2. ランディングページ(LP)作成は商品・サービスや顧客、そして会社について深く理解するためのプロセス
  3. メルマガ解除やLINE@のブロックが怖いです
  4. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点

アーカイブ

  1. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. 文章表現と文章構成

    人気記事

    [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  5. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
PAGE TOP