よしこちゃん

コピーライティング

コピーライティングの「よしこ」ちゃん

Pocket
LINEで送る

 

学生のころは、レポートや感想文など、先生が「読んでくれる前提」で文章を書くことができました。

しかし、ビジネスをはじめると、この前提は根底から覆りますよね。

◆コピーライティングの「よしこ」ちゃん

学校以外では、あなたの文章を読者は、

よ:読まない
し:信じない
こ:行動しない

の、「よしこ」ちゃんが前提となります。

だから、どんな素晴らしいビジネスや商品であっても、読まれなければ、それは存在しないことと同じ。これだけ情報が錯綜する中、存在を知ってすらもらえないのです。

「読まれる文章が書けないことには、もはや、ビジネスができない」

と痛感し、10年以上前、

「文章力を身につけたい!」

そう、鼻息荒く、さまざまな方法にトライしていた時期があります。

文章力が身につけば、
・伝えたい人に
・伝えたいことを
・しっかりと届けることができる

その結果、あらゆるビジネスがうまくいくんだ!

◆絶壁の壁という【リアルな現実】

そのはかない希望とはウラハラに、ウェブマーケティングをはじめた僕は、自分の文章力のなさと、人を動かす文章が書けないことは、ビジネスの可能性を恐ろしいほど小さくしてしまうというーー【リアルな現実】に直面しました。

絶壁の壁。

さまざまな書籍や教材を読みあさり、実践してみるものの、ちーっともうまくいかない。

それでも諦めきれず、実践・実践・実践と繰り返していくと、たまーに、手応えを感じることもでてきました。しかし、それが続かない。

結局、まぐれアタリに頼っていては、安定したビジネスには遠く及ばない。

◆ブレイクスルーは開き直りから!

小手先のテクニックでちょろっとうまくいったとして、また、あっという間に元の場所に。

それどころか、大クレームのオマケ付き。。。

「もう疲れたし、もういいかなぁ十分やったよ」

そう自分をなぐさめながら、ある意味、開き直って、

『役に立つ情報だけ最後に出しきろう』

そう思うようになってから、不思議といろいろなことが、うまく回りはじめました!その経験を積み重ねながら、仮説と検証を繰り返していくと、再現性のある方法論が育っていきました。

そんなあるとき、営業をしていたときの記憶が鮮明に蘇ってきました。お客さんと「共感」によってつながることで、営業の結果がでた経験です。

◆【逆説】文章力は自然と身につくもの

文章やインターネットは、読み手の顔が見えにくいですが、画面の向こうには必ず誰かがいます。相手は目の前には見えないけど、目の前の相手に伝えるように言葉を紡いでいけば、伝わる。

それが、はっきりとわかったときに、僕の文章は明らかに変わり、それに伴って結果も飛び跳ねました。

画面の向こうの見えない相手を見ようとすればあなたの文章はいますぐ、変わります!

ぐっと人を惹きつけるようになります。すると、自然と結果がついてきます。

結果がでれば、文章が楽しくなります。文章が楽しくなると・・・

気がついたときには文章力は飛躍しています。

「文章力を身につけたい!」

そう心から切望していましたが文章力は身につけるものではありませんでした。

実はそれは・・・

自然と身につくものだったんです!

 

もしあなたが、その体験やスキルを、短期間で体験したければ、ぜひ、エンパシーチャートを描いてみてください。

そのためのさまざまな仕掛けが、1枚のチャートにぎっしりと詰め込まれているからです。

さらに、エンパシーチャートの結果がでるメカニズムや共感によるセールスライティングを極めたければ、ぜひ、エンパシー講座にご参加ください。濃縮還元のスキルを早く身につけるほど、あなたの結果は、すぐにやってきます。

[blogcard url=”https://blog.empathywriting.com/ewm”]

 

追伸、

こんなうれしいご感想をいただいたので、自慢させてください^^

@@@
いや、もうね、中野さんのライティング講座じゃないと満足できないのがマスター講座でわかったので、他では学びませんよ。
@@@

次はあなたを満足させたいです^^

.

★今、このブログをお読みのあなたにオススメ★
2万人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  2. WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  3. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  4. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  5. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?

関連記事

  1. よくある質問にお答えします

    コピーライティング

    [FAQ]“抽象的”を“具体的”にすると相手に響く文章になる

    Q:相手に響く文章が書けませんA:【抽象的な文章】を【ほんの少…

  2. コピーライティング

    文章で重要なのは「何を言うかよりも、何を言わないか」

    コーヒーを飲みたいとき、あなたはどちらを選びますか?1.そば屋…

  3. エンパシー・ヒーローズインタビュー
  4. ネット集客、1つの突破口とは?

    コピーライティング

    ネット集客、1つの突破口とは?

    インターネットで販売や集客をしたいけど・・・…

  5. エンパシーライティング

    エンパシーチャートのセリフ出しをスムーズにする接頭辞

    エンパシーチャートで感情のこもったセリフ出しができれば、力強い共感のメ…

  6. コピーライティング

    ペルソナとエンパシーチャートの関係

    エンパシーチャートには、私がいままで学んできた、さまざまなエッセンス(…

★今、このブログをお読みのあなたにオススメ★

2万人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  2. メディア比較表02
  3. ブランド構築の7つの要素
  4. life

最近の記事

  1. エンパシー・ヒーローズインタビュー
  2. 日経MJ20171018

アーカイブ

  1. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  4. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  5. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
PAGE TOP