コピーライティング・文章作成

ペルソナとエンパシーチャートの関係

Pocket
LINEで送る

エンパシーチャートには、私がいままで学んできた、さまざまなエッセンス(NLP、個性心理学、心理学、大脳生理学、マインドマップ、フォトリーディング、全脳思考、成功哲学、飛び込みセールス、住宅設計、10年間の文章経験 など)が埋め込まれています。

 

それだけに語り出すと、とっても奥深いんです。

 

「エンパシーで、ネガティブな架空の人物を登場させる部分についての質問です。

 この部分は、「ネガティブな特定の人物」ではなく、「架空の人物」ってところがポイントなのですよね?

 その理由や利点を知りたいです!」

 

と先日の記事に「ANAとジャックバウアーと沖縄」ご質問をいただきました。
※記事内容と質問には関連がありません笑

 

今日は、エンパシーチャートで設定する、ポジティブとネガティブの対象設定について書いていきますね。

エンパシーチャートを知らない方には、なんだかよくわからないと思いますので、今日の記事はスルーしてください。

 

 

■ペルソナをハッピーにするのはどうか?

エンパシーチャートを描くときには、あなたの文章を読んでワクワクする“具体的にひとり”をイメージしてもらいます(ポジティブな対象)。

マーケティング業界の方に、ときどき質問を受ける質問として、“具体的なひとり”は「ペルソナ」でもいいのか? というのがあります。


「ペルソナ」戦略とは、「ペルソナ」という代表的な顧客プロフィールを詳細に設定し、企業内で共有し、人物像への理解を深めることでマーケティング方針を統一する戦略

 

私の答えは、リアルにイメージできるのであれば「ペルソナ」でもかまわないが、できれば実在する“具体的なひとり”にしてください。

とお答えしています。

 

なぜなら、「ペルソナ」という架空の顧客像をイメージしていくと、実在しないだけに、自分にとって都合のよいセリフやイメージを投影しやすくなってしまうからです。

共感を生み出すためには、相手に寄り添って、メッセージを創造することが大切ですので、具体的なイメージから展開していくことが重要なのです。

 

もちろん、共通点のない人たちが集まって、エンパシーチャートを描くときなど、共有できる人物がいない場合には、「ペルソナ」を使うこともありますが、それでも、誰かの“具体的なひとり”を共有して、進めた方が共感を生むメッセージは生まれやすいと感じています。

 

 

■ネガティブの対象は、どうして「架空の人物」なのか?

勝手な想像で相手にネガティブをイメージを持ってしまいかねないからです。

先に設定したポジティブな対象は“具体的なひとり”でしたが、これはハッピーになっている姿をイメージするので、いくら想像を膨らましてもOKです。

 

しかし、ネガティブも同じように“具体的なひとり”から連想してしまうと、勝手な想像が膨らんで、相手にネガティブなイメージを持ってしまったり、想像と現実が混ざり合ってしまう可能性も否めません(ほとんどの場合は問題ありませんが)。

 

ですので、ネガティブな対象は「架空の人物」を設定するようにお伝えしています。これは「ペルソナ」といってもいいでしょう。

ただ、「架空の人物」ですと、“具体的なひとり”に比べて、イメージしにくくなりますので、6マスの左下【ネガティブな感情】をヒントにしながら、「架空の人物(ペルソナ)」をイメージしていきます。

 

「あー、そういう人もいるよねーっ」と笑ながら、ネガティブと向き合うと、より楽しくエンパシーチャートが描けるかもしれませんね。

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  2. ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  3. 5つの配信メディアと2つのライティング手法
  4. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  5. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

関連記事

  1. コピーライティング・文章作成

    ブログやメルマガで読まれる『タイトル』の作り方

    ブログやメルマガで、読まれるために、なにが一番重要かと言えば、タイトル…

  2. コピーライティング・文章作成

    「人の目効果」が成長を加速させる

    誰かにみられたり、評価されることは、勇気がいることです。しかし…

  3. エンパシーライティング

    「考え方」が違うから「行動」が違う。「行動」が違うから「結果」が違う。

    私が、20代のころに学び、いまでも強く心に残っている言葉があります。…

  4. コピーライティング・文章作成

    3.73倍!ステップメールのつくり方

    昨年のことですが、ステップメールを書き換えたところ、購入率が、…

  5. 500の質問から浮かぶ、興味深いストーリー

    エンパシーライティング

    500の質問から浮かぶ、興味深いストーリー

    先月のプレゼント企画で、500以上の感想と質問をい…

  6. 見出し

    コピーライティング・文章作成

    見出しが8割。

    文章で結果を出せない人の頭の中では、文章を書くときに「なにを伝えようか…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. メディア比較表02
  2. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

最近の記事

  1. スマホアプリの50%はPWAになる!?エンパシーライティングのスマホアプリもPWAで公開
  2. ランディングページ(LP)作成は商品・サービスや顧客、そして会社について深く理解するためのプロセス
  3. メルマガ解除やLINE@のブロックが怖いです
  4. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点

アーカイブ

  1. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  2. 文章表現と文章構成

    人気記事

    [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  3. ブランド構築の7つの要素

    人気記事

    ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  4. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

    人気記事

    ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  5. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
PAGE TOP