穴埋め文章作成テンプレート

コピーライティング

あなたの文章を中野巧が【無料】で添削いたします。

Pocket
LINEで送る

 

新しいサービスを企画しており、その中のひとつのコンテンツとして【文章添削フィードバック】があります。

あなたが実際に書いた文章を、中野巧がある意味、好き勝手添削するという企画です(動画でフィードバックする予定)。

 

そのために添削するための文章を募集しています。

穴埋め文章作成テンプレート』を使って書いた文章をご提出いただけませんか?

 

ご提出いただいた文章の中から、他の方にとっても学びになる文章に、中野巧がフィードバックさせていただきます。

採用させていただいた方には、後ほど、フィードバック動画を【無料】でお送りさせていただきます。

 

すべてにフィードバックできるわけではありませんが、提出という普段ない緊張感の中、文章を書くエクササイズだと思って、ご協力いただける方は、ぜひよろしくお願いいたします。

 

締切り【6月20日まで】

こちらから、いますぐ、ご登録ください!

※ご登録いただいた方には、もれなく[提出フォーマット]と、テンプレート活用事例としてもご参考いただける【提出見本】を差し上げています

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 5つの配信メディアと2つのライティング手法
  2. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  3. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  4. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  5. ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術

関連記事

  1. 仕事術・業務効率化

    器用貧乏にならないために、勇気をもって「選択」

    「選択」と「集中」の重要性は、よく知るところだと思います。何を…

  2. ツール/アプリ/日記/その他

    2014年、春、沖縄

    先日、沖縄事件の記事(ANAとジャックバウアーと沖縄)を書きましたが、…

  3. 書けない理由4:「文章表現」にこだわりすぎる

    人気記事

    ブログやメルマガが書けない、5つの理由

    ブログやメルマガは、やった方がいい。継続し…

  4. コピーライティング

    「感情をゆさぶるフレーズ」ってどうなのよ?

    文章において「構成」はきわめて重要です。反応率をあげたいと思っ…

  5. コピーライティング

    1つ視点を上げると、文章を見直すときに迷わない

    「書いた文章を見直すと、すべて書き直したくなります」「迷わない秘訣…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. ツールのマトリックス
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. life

最近の記事

  1. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  2. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?
  3. 「ブログが継続できない」それは3つの罠のせいです。
  4. エンパシー・ヒーローズインタビュー

アーカイブ

  1. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  2. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  3. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  5. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
PAGE TOP