よくある質問にお答えします

コピーライティング

[FAQ]読み手を飽きさせない8つのフレーズ(テクニック)

Pocket
LINEで送る

Q:文章を最後まで読んでもらえません

A:長い文章でも飽きさせないフレーズを挿入してみましょう

 

#昨日の記事『[コピーを解剖]脅威の宝くじ(BIG)編』の4つの目の答えは、PSで。

@@@

長い文章は、、読むのに疲れますし、飽きてしまいます。

しかし、ちょっとしたコツで 、読み手に“好奇心”を持続してもらうことができます。

 

とても簡単な方法ですが、テクニックとしてではなく、あくまで相手に楽しんで読んでもらうために活用してください。

文脈を考えずに単純に言葉だけを挿入してしまうと、逆効果にもなりかねませんので、注意が必要です。

 

間延びしてしまうようなタイミングで、次のようなフレーズを入れることで、好奇心が復活し、読み続けてもらえます。

 

・ここからが、いちばんお伝えしたいことです

・これで終わりではありません

・重要なポイントとして次をご覧ください

・本題はここからです

・詳しく説明しましょう

・まとめますと……

・結論をお伝えすると……

・その秘密をお伝えしましょう

 

書き手である、あなたの気持ちの切り替えにもなり、内容がまとまるという効果もあります。

 

◆相手とあなたの気持ちを切り替えるワンフレーズを入れてみよう

 

 

PS.

昨日の記事『[コピーを解剖]脅威の宝くじ(BIG)編』の4つ目の答えです。

記事コメントやフェイスブックにも、たくさんのコメントをいただき、なるほどなるほど、と勉強させていただきました。

ありがとうございます。

わたしが感じた4つ目はなにかというと(あくまで私の意見ですので正解とかではないですよ)・・・

 

@@@

どうせ自分に当たるはずはない。

でも、いちおう買っておこう・・・

と思って買ってた人に当たってます。

@@@

 

ストーリーです。

 

どうせ当たるはずがない。 <現在>

でも、いちおう買っておこう・・・ <近未来>

と思って買ってた人に当たってます。 <ハッピーな未来>

と、ストーリーが展開してく流れのうまさが、僕の4つ目でした。

 

さらに、もうひとつ言うと、

「買っておこう」という“意志”の言葉が、最後に、

「買っていた」という“事実”に変換されてるのも、見事ですね!

 

みなさんのアイデアも素晴らしくとても楽しく読ませていただきました。

もちろん、全員正解です^^

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  2. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  3. ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  4. 5つの配信メディアと2つのライティング手法
  5. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開

関連記事

  1. 反応
  2. コピーライティング

    1つ視点を上げると、文章を見直すときに迷わない

    「書いた文章を見直すと、すべて書き直したくなります」「迷わない秘訣…

  3. よくある質問にお答えします

    コピーライティング

    [FAQ]他と同じような広告になってしまいます。

    美容院の広告原稿作成に、なかなか納得のいく文章が書けずモヤモヤしている…

  4. NO

    コピーライティング

    文章を書くんじゃない。

    「木を描くんじゃない。周りの空気を描くんだ」…

  5. コピーライティング

    「感情をゆさぶるフレーズ」ってどうなのよ?

    文章において「構成」はきわめて重要です。反応率をあげたいと思っ…

  6. fire

    コピーライティング

    アイデアに行き詰まったときにやることとは?

    「アイデアがでないな〜っ」ってときには、今の延長線上にアイデア…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  2. ツールのマトリックス
  3. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  4. ブランド構築の7つの要素

最近の記事

  1. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  2. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?
  3. 「ブログが継続できない」それは3つの罠のせいです。
  4. エンパシー・ヒーローズインタビュー

アーカイブ

  1. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  2. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  3. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  4. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  5. life

    人気記事

    ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
PAGE TOP