よくある質問にお答えします

コピーライティング・文章作成

[FAQ]見出しが8割

Pocket
LINEで送る

Q:書き進めていくうちに内容がブレてしまいます

A:8割を完成させる「見出しテクニック」を取り入れてみましょう

@@@

ブレのない文章を、スラスラ書くためのコツをお伝えします。

いざ文章を書こうとすると、思うようにペン(キーボード)が進まない。

なにも書けずに時間だけが過ぎていくことに焦りを感じ、ますます手が動かなくなる。

そんないやな経験がある方も多いでしょう。

 

そういった時に思いだして欲しいのが、「見出し」を先に作るというテクニックです。

 

これから書く文章の見出しを先に作ってしまい、詳細を書きはじめる前に全体像を把握すると、驚くほど速く文章を書くことができます。

全体像が見えることで、安心して書き進められ、全体を踏まえながら文章が書けるので、一本筋の通った(論点のしっかりとした)ブレのない文章が書けるようになるからです。

 

 

■見出しでストーリーをつくる

「風が吹けば桶屋が儲かる」

というお話しをご存知でしょうか?

どうして、「風が吹く」→「桶屋が儲かる」なのでしょう。

 

まったく因果関係のない、このつながりを説明してみてください。

どうぞ!

 

まったくつながりのない「原因」と「結果」ですので、この話を知らなければ、説明することはなかなか難しいと思います。

しかし、次のように見出しをだしてみます。

 

◎風が吹く

・埃(ほこり)が舞う

・目に入ってこする

・失明する人が増える

・三味線弾きが増える

・三味線がたくさん必要

・三味線に使うネコの皮がたくさん必要

・ネコが町からいなくなる

・天敵のネコが減ってネズミが増える

・ネズミが風呂場の湿った桶をかじる

・桶に穴が開いて使えなくなる

・桶を買う人が増える

◎桶屋が儲かる

 

このように、見出しがあるだけで、この「風が吹けば桶屋が儲かる」の因果関係が、説明しやすくなります。

話を知らなくても、見出しと見出しをつなげるようにストーリーを構築することは、さほど難しいことではありません。

 

書きはじめと書き終わり、そして「見出し」だけでストーリーを考えると、全体像を簡単にとらえることができ、圧倒的にブレのない文章が書けるようになります。

 

見出しさえできれば、あとはその見出しをつなげるように文章を書いていきます。

 

例えば、下記の図は四角形ではありませんが、たいていの人は、辺がとぎれた部分を補ってとらえるため、四角形と感じます。

 

ゲシュタルト02

 

見出しは、この4つの角と同じです。

見出しができれば、その間を、自然に文章で補うようになります。

 

私のイメージでは、見出しができれば、その文章は8割完成したようなものです。

 

余談ですが、「風が吹く」→「桶屋が儲かる」のように、まったくつながりのない「原因」と「結果」を見出し(ストーリー)で結びつける練習は、楽しく文章構成スキルを上達させてくれます。

 

「しゃっくりがでると、iphoneが売れる」

「朝早く起きると、夢がかなう」

「朝食を食べると、売上があがる」

といったように、遊び感覚でやってみると、楽しく文章構成力が身につきます。

 

◆まず先に見出しを考えよう

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  2. フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  3. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  4. ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  5. 神田昌典さんと中野巧の対談収録

関連記事

  1. air-jordan-4

    コピーライティング・文章作成

    中野巧がセールスレター(LP)で強く意識する4タイプ

    売れるレターを書く上で、私が必ずチェックしている重…

  2. story
  3. よくある質問にお答えします

    コピーライティング・文章作成

    [FAQ]読みやすい文章に飛躍させるコツ

    よくいただく質問にお答えします。Q:どうしても読みにくい文章に…

  4. メリットの先に「売れる」がある。

    コピーライティング・文章作成

    メリットの先に「売れる」がある。

    実は、売れるか、売れないかは、ほんの些細な違いだっ…

  5. コピーライティング・文章作成

    フェイスブックで「シェア」するときの作法

    面白いサイトや紹介したいページを、フェイスブックでシェアするときって、…

  6. コピーライティング・文章作成

    1つ視点を上げると、文章を見直すときに迷わない

    「書いた文章を見直すと、すべて書き直したくなります」「迷わない秘訣…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  2. ブランド構築の7つの要素
  3. メディア比較表02
  4. life

最近の記事

  1. メルマガ解除やLINE@のブロックが怖いです
  2. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点
  3. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  4. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?

アーカイブ

  1. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  2. life

    人気記事

    ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  3. ブランド構築の7つの要素

    人気記事

    ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  4. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  5. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
PAGE TOP