仕事術・業務効率化

器用貧乏にならないために、勇気をもって「選択」

Pocket
LINEで送る

「選択」と「集中」の重要性は、よく知るところだと思います。

何をするかを「選択」して、選択したことに「集中」することで、高いパフォーマンスをあげられるようになります。

私は「選択」する前に、もうワンステップ必要だと思っています。

それは『選択肢を増やす』こと。つまり、この3ステップ。

1.選択肢を増やす
2.選択する
3.集中する

 

 

■「選べる」ことは「豊かさ」

たとえば、子どものときに、サッカーしかスポーツを知らなければ、サッカー選手が夢になりますが、野球が身近であれば野球、ラクロスであればラクロスかもしれません。

選択肢がなければ選ぶことはできませんが、選択肢を広げることで、選べるようになります。

「選べること」。

それが心の豊かさにつながる、それくらい大切なことだと感じています。

 

子どものときには、自らの意志で選択肢を増やすことは難しいですが、大人になれば好奇心しだいで、選択肢はいくつになっても自分で増やすことができます。

選択肢を増やすことは、可能性を増やすこととイコールです。

選択肢が少なければ、生きるバリエーションも狭くなってしまうので、選択する前には、目の前に現れる興味の向かうことを片っ端からやってみる時期も必要です。

 

 

■器用貧乏にならないために、勇気をもって「選択」する

しかしながら、どこで「選択」のステップに移行するか、その見極めは重要です。

選択肢は無限に増やせるので、どこかで区切りを付けて、自分の方向性を見据えていく「選択」のタイミングがあります。

いつまでも、選択肢を増やし続けていたら、器用貧乏になってしまうからです。

 

20代の頃の私はまさに、それ。

本業で営業をしながら、移動メロンパン屋やキャンプ場を運営し、eラーニングの代理店や講師の仕事など、いつくものプロジェクトを平行して行なっていました。

それが、かっこいいと思って、意気がっていましたが、集中力は分散され、時間はみるみるなくなり、金銭的にも生活するのがやっとの、まさに器用貧乏そのもの。

 

選択肢が十分(ある程度)できたら、勇気をもって「選択」。

「選択」したものに「集中」していると、いままでの「選択肢」での経験が、有機的につながりはじめます。

「無駄なことは人生にはない」なんて思う瞬間かも知れませんね。

 

 

■「選択」は、ゴール設定とワクワクが基準

「選択」するときの、私の基準は2つあります。

●1つは、ゴール設定

「なんのために?」というシンプルな7文字の質問に照らし合わせて「選択」します。

●もうひとつは、ワクワクするかどうか。

直感に正直に、ワクワクすることを「選択」します。

まわりの常識や、“するべき”だという義務感、だれかの夢、を生きてしまわないように、自分に正直に、正直に。

 

 

■エンパシーライティングという葛藤

エンパシーライティングのときにも、「選択」のタイミングがありました。

エンパシーライティングは、「ライティング」というネーミングをしていますが、実際には、プレゼンテーションやセールストーク、シナリオ作成など、文章以外で結果を出している人の方が多いかもしれません。

それだけに、「ライティング」という絞り込みに恐怖(もったいない)がありました。

 

しかし、「なんのために?」というゴール設定を考えてみました。

それは、文章があふれるソーシャル共感時代に、ひとつでも多くの共感を生み出す文章を増やし、やさしい世界に貢献すること。

そして、そのために私が一番力を発揮できるのは、文章(ライティング)だと気がつきました。

 

それに、何に一番ワクワクするかといえば、まさに「ライティング」だったのです。

この「選択」がなければ、きっとこのブログもありませんし、書籍講座で、エンパシーライティングをあなたに伝えることもできなかったでしょう。

 

 

◆まとめ

・「選択」「集中」の前に、『選択肢』を増やす時期も必要

・器用貧乏にならないために、勇気をもって「選択」するタイミングがある

・「選択」は、ゴール設定とワクワクするかを基準にする

 

 

Ps.

文章でも「選択」と「集中」が大切なことは、文章で重要なのは「何を言うかよりも、何を言わないか」 の記事に書いた通りです。

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  2. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  3. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  4. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  5. ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)

関連記事

  1. 『6分間文章術』

    ツール/アプリ/日記/その他

    『6分間文章術』モウレツな“後悔”と“プレゼント”

    先日の講座でお持ちいただいた『6分間文章術』にサインをさせても…

  2. ツール/アプリ/日記/その他

    2014年、春、沖縄

    先日、沖縄事件の記事(ANAとジャックバウアーと沖縄)を書きましたが、…

  3. エンパシー5周年のお祝い
  4. ランディングページ(LP)作成の秘密兵器とは?

    ツール/アプリ/日記/その他

    ランディングページ(LP)作成の秘密兵器とは?

    前回の記事「どちらのランディングページ(LP)?」…

  5. ツール/アプリ/日記/その他

    Appleを使い続ける理由

    気がつくと、身の回りに Apple 製品があふれてます。思い起…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. ツールのマトリックス
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. ブランド構築の7つの要素
  4. フェイスブックアクティビティ検索01

最近の記事

  1. スマホアプリの50%はPWAになる!?エンパシーライティングのスマホアプリもPWAで公開
  2. ランディングページ(LP)作成は商品・サービスや顧客、そして会社について深く理解するためのプロセス
  3. メルマガ解除やLINE@のブロックが怖いです
  4. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点

アーカイブ

  1. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  2. life

    人気記事

    ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  3. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  5. 文章表現と文章構成

    人気記事

    [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
PAGE TOP