zero

WEBマーケティング

ゼロベース思考が、新しい成功パターンを生み出す

Pocket
LINEで送る

昔、成功したパターンがあると、そこに引っ張られることがあります。

だけど、猛烈な勢いで時代が変化しているいま、この「過去の前提」を引きずると立ち行かなくなることを、多くの経営者は知っています。

 

進化論でで知られるチャールズ・ダーウィンの言葉。

「この世に生き残る生物は、
 最も強いものではなく、
 最も知性の高いものでもなく、

 最も変化に対応できるものである」

 

過去の成功は、過去の環境を前提として成立します。

環境が変わっていくときには、その変化に柔軟に対応することが、より一層重要になってきます。

 

 

■ゼロベース思考が、新しい成功パターンを生み出す

“変化に対応する”というと、難しく聞こえるかもしれませんが、【ゼロベース思考】が、変化への対応を生み出します。

一度はじめたこと、特に多くのリソースを投入した場合には、そこから手を引くことは簡単なことではありません。

しかし、惰性で続けることで、被害が大きくなることもあります(もちろん逆に突き抜けて成功することもありますが)。

 

このまま続けるか? 方向転換をするか? と悩んだときに、有効な質問があります。

「もし、いまゼロの状態から、はじめようと思ったら、私はやるだろうか(どうするだろうか)?」

 

一度はじめたことには、慣性の法則が働きますので、止めるのも、方向を変えるのも、ましては逆方向に進むことには、大きなエネルギーが必要です。

だけど、はじめの段階で引いたレールが、正しい保障なんて、まったくない。 どんな戦略だってそうです。

 

だから、いつでも【ゼロベース】に立ち戻って考えることは、パワルフに機能するんですね。

この質問は、惰性や感情的な執着に、ずばっとメスを入れてくれる。

継続するにしても、【ゼロベース】を取り入れてからと入れないのでは、心の安定感が違います。

 

 

楽すれば楽が邪魔して楽ならず、楽せぬ楽がはるか楽楽

しかしながら、【ゼロベース思考】をするには、相当なエネルギーが必要になります。

エネルギッシュな方であればあるほど、それに比例して必要なエネルギーが増加するのは、容易にイメージすることができると思います。

それでも、やった方がいい。

 

「楽すれば楽が邪魔して楽ならず、楽せぬ楽がはるか楽楽」

江戸時代から繁盛を続けてきた、富山の薬売りの成功の秘訣として後世に受け継がれてきた言葉。

 

私は、この言葉が好きなのですが、その意味とは・・・(僕の解釈ね)

『過去の延長の成功法則をパッと当てはめて、いまを楽すれば楽に進むことはできるかもしれないが、次の瞬間、その楽をした分(もしくはそれ以上)のエネルギーが必要になり、結局楽ではなくなる。目先の楽に捕われずに、瞬間瞬間、真剣に向き合い、額に汗をかき、重ねた努力の先につかむことの方が、はるかに楽だ』

 

 

でもね。
ここまで書いたことを前提にしながら、辿り着いた結論は・・・

●うまくいかなそうだから、やらない。

●うまくいかなそうだけど、やる。

どっちも正解。

ワクワクするならやってみよー。

で、やるからには、真剣に楽しく全力投球!

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  2. WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  3. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  4. 5つの配信メディアと2つのライティング手法
  5. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開

関連記事

  1. candle

    ブログ

    【1周年】ブログを継続する3つのコツ

    まだ1年なので偉そうなことは言えませんが、1年間継続するためのコツをま…

  2. 宝箱

    エンパシーライティング

    あなたの中から、コンテンツを生み出すための質問

    残念ながら、自分のことは、なかなかわからないものです。しかし...…

  3. 005ビジネスを最適化する2つの質問
  4. トイストーリー

    コピーライティング

    ピクサー・ピッチで、お客さんのストーリーを描く

    ビジネスは、お客さんありきです。お客さんがいなければ、ビジネスはた…

  5. フロントとバック

    WEBマーケティング

    フロントエンドとバックエンドの勘違いが、ビジネスの根幹をゆさぶる

    「ビジネスを少し甘く見ていませんか?」僕は、思わずクライアントを言って…

  6. なぜ、講座集客(セミナー集客)は4回目を基準にするのか?

    WEB集客・ホームぺージ集客

    なぜ、講座集客(セミナー集客)は4回目を基準にするのか?

    セミナー事業をされている方の、一番の悩みは「集客」…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. メディア比較表02
  2. ツールのマトリックス
  3. フェイスブックアクティビティ検索01

最近の記事

  1. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  2. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?
  3. 「ブログが継続できない」それは3つの罠のせいです。
  4. エンパシー・ヒーローズインタビュー

アーカイブ

  1. life

    人気記事

    ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  4. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  5. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
PAGE TOP