ホームページ作成WiX

コピーライティング・文章作成

これはいい!クールなスマホ対応ランディングページが簡単、無料でつくれるサービス

Pocket
LINEで送る

 

私の長年の<大きな悩み>が解決されそうです。

その悩みとは、エンパシーライティングで共感を結果につなげる文章が書けるようになっても、それを「ランディングページ」や「ウェブページ」にする前に力尽きてしまう、こと。

 

たとえば、このランディングページ、パソコンはもちろん、スマホ対応もされていて、なかなかオシャレでしょ^^

エンパシー・プレゼンテーション講座

 

これ、WiXという無料サービスを使ってつくったのですが、サイト作成に使った時間は、実質5〜6時間くらいかと思います。

ホームページ作成WiX

それも、はじめて使うので、使い方や操作を覚えながらでこの時間なので、次作るときには、半分くらいの時間でできますね。

ランディングページだけではなく、複数ページのホームページも、スマホ対応しながらつくれますので、時代は加速しているなぁ、と感動するばかり。

 

こんにちは、中野巧(こう)です。

 

こういったサービスが、私が知るかぎり&目立ったもので、いま3〜4つほどあるので、このジャンルは成長期に入ってきていると思います。

その中でも、かゆいところに手が届き、自由度も高い、かつ基本無料ということで、私は、WiXが気に入っています。

 

 

■差別化のポイントは、さらにコンテンツになる

おそらく1〜2年もすれば、誰でもカンタンに無料(安価)で、クールなランディングページやサイトを構築することが一般化します。

そう考えると、ビジュアル的な差別化が有効なのは、そう長くはありません(サイトクオリティのコモディティ化)。

 

すると、どうなるか? 簡単です。原点回帰。

そうです、当然、コンテンツや書かれている内容が、差別化の最重要ポイントになりますよね。

 

そのときに、共感されるランディングページ、読まれる記事、口コミが広がるサイトを生み出す文章を書けるか書けないかが、大きく大きく、もう1回、おおーーーきく、あなたのビジネスの発展を左右します。

 

 

■準備は早いに越したことはない

近い将来に訪れる変化に備えて、「いま」徹底的にあなたの文章力を磨いておくことを、強くオススメします。

もちろん、社員さんやパートナーさんにお任せすることも1つの選択肢です。

しかしながら、スピードが重要な時代、社長だろうが、経営者だろうが、ひとりひとりのライティングスキルを引き上げることで、ビジネスの幅や深さは掛け算となり広がっていきます。

 

なぜなら、いままで、手間も時間も、人もお金もかかっていた作業が一蹴され、思いついたアイデアを、すぐにカタチ(ランディングページやサイト)にする技術・サービスがすでにあるのですから。

ぜひ、いま、この瞬間から、文章力を引き上げる行動をしてください!

 

 

■「ズルいノウハウ」で35分

冒頭に紹介したランディングページの内容の骨格は、35分くらいでつくりました。

ドンと正面から向かい合い、普通に書いていたら、いまでも3日くらいはあれこれ悩みながら、時間を犠牲にしていたと思います。

そんな時間はかけられないので、こちらの写真の「ズルいノウハウ」を使って時間を短縮し、クオリティを上げています。

エンパシーライティング・マスターノウハウ

 

1.『寄り添いマップ』で、ランディングページ(セールスレター)のキーコンセプトを浮かび上がらせる(10分)

2.『エンパシーチャート』で、共感を生み出すストーリーを創る(5分)

3.『スクリプト化』で、文章構成に磨きをかける(15分)

4.『セールスレター・パーフェクトチャート』で、売れるエッセンスを加える(5分)

 

と、今回は上記のような時間配分になりました。

複雑に思うかもしれませんが、慣れてくれば1〜2時間でできるようになります。

 

これを、先ほどのサイト作成サービスなどを使って、ウェブにアップすれば、半日〜1日で、売上げを運んでくるランディングページ(セールスレター)のできあがりです!

ほんのちょっと前なら、1〜2ヶ月という期間と、10〜50万円の経費がかかっていたことが、半日かそこらで、しかも無料(or 安価)でできるんですから、いやはや、ほんとすごい時代!

 

この「ズルいノウハウ」に興味をもっていただいた方は、『エンパシーライティング・マスター講座』にご参加ください。

2日間で、すべてをあなたに、アプリのように、インストールいたします。

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  2. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  3. WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. 5つの配信メディアと2つのライティング手法
  5. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?

関連記事

  1. ビジネスモデル・ジェネレーション著者アレックスさん
  2. 起業

    ツール/アプリ/日記/その他

    起業する前にやっておきたい7つの準備

    僕が独立したのが、約10年前。苦労も山盛りあり…

  3. タイムマシン
  4. コピーライティング・文章作成

    文章で重要なのは「何を言うかよりも、何を言わないか」

    コーヒーを飲みたいとき、あなたはどちらを選びますか?1.そば屋…

  5. セールスレター(ランディングページ)のプロを選ぶ基準とは?
  6. コピーライティング・文章作成

    [コピーを解剖]脅威のトイレットペーパー編

    うちにあったこの↑トイレットペーパーをみて「これは買ってしまうかも!」…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

30,000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


7つの穴埋めでブログが書ける魔法のテンプレ、無料or安い

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. メディア比較表02
  2. フェイスブックアクティビティ検索01
  3. ブランド構築の7つの要素
  4. 文章表現と文章構成
  5. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

最近の記事

  1. スマホアプリの50%はPWAになる!?エンパシーライティングのスマホアプリもPWAで公開
  2. ランディングページ(LP)作成は商品・サービスや顧客、そして会社について深く理解するためのプロセス
  3. メルマガ解除やLINE@のブロックが怖いです
  4. コンサルタントとして独立するための2つのポイントと盲点

アーカイブ

  1. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. life

    人気記事

    ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  4. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  5. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
PAGE TOP