ツール/アプリ/日記/その他

[振り返り日記] 夢はサラリーマン(1/3)

Pocket
LINEで送る

 

「僕は、大きくなったら、サラリーマンになる!」

これが、幼稚園のころの私の夢でした。

 

というのも、私の父親は、毎日、規則正しく生活し、サラリーで生きていくことが、人生なんだ! という人だったので、小さな私が、そんな夢を描くのは、当然だったのかもしれません。

 

決して、裕福な家庭ではありませんでしたが、とても、幸せだったのをよく覚えています。

幸せなのが、当たり前だと思っていました。

 

それだけに、他の選択肢をもたず、サラリーマンになることが、幼い私の夢になっていました。

 

 

■ 大学を卒業して、就職・・・

父親も母親も、建築の仕事をしていました。

その姿を、小さな頃からずっと見ていたので、建築以外の仕事をすることを、考えられませんでした。

 

大学では、建築を専攻し、就職も、大手ハウスメーカーに決まりました。

父親も母親も、息子が同じ業界で働くことは、自分たちの生きた証明になるような、そんな感覚だったと思います。

 

直接、そういったことを、口に出して、言うタイプの両親ではありませんでしたが、

「跡継ぎができた!」

といった感じで、とても喜んでいるのを肌で感じました。

 

そうやって、喜んでいる両親を見て、親孝行したような感じがして、私もうれしく、そんな自分に誇りさえ感じました。

 

 

■ ハウスメーカーでの現実

仕事がはじまり、3ヶ月間の研修が終わって、実際の設計業務がはじまりました。

とても華やかなイメージと、ワクワクする期待に胸を膨らませ、飛び込んでいった設計の世界。

そこに広がっていた世界は!
※注:10年以上前のことです

 

・夜中まで働く上司
・若くして入院する先輩
・たまにある休みの日には、ひたすら眠るだけの寮の先輩

 

・・・・

 

そして、仕事ができなかった私に、その現実はすぐにやってきました。

・日々の業務は、夜中の1時過ぎまで
・終電もないので、自腹でタクシーで寮に帰る
・休みも返上して、一心不乱に働く

 

そんな、生活の延長に見えたものは、入院や離婚をしていく自分の姿。

 

「このままではダメってしまう・・・」

という危機感から、先輩に紹介してもらったビジネススクールに、光を見出すようになりました。

 

鬼のように忙しい中、すがるような想いで、学びにいく毎日。

 

 

■ 自分の人生ってなんだっけ??

私が、19歳の頃、バイクの事故で亡くなった友人がいました。

自分のキャパシティを超える悲しみに、永遠と涙が止まりませんでした。

 

19歳で命を断たれた友人。

24歳でも、まだ生きれている自分。

 

ふと・・・

「彼ももっと生きて、したかったことがあったのかもしれない」

「私は、彼が生きたかった世界を生きているのではないのか」

「いま僕は、彼が夢に見た時間を生きているのではないか」

そんなことを、よく考えるようになっていました。

 

(自分の人生はこのままでいいのか?)

 

そんな想いがふと頭をよぎり、日に日に、その感情が自分の中で育っていきました。

 

その想いが、感情のコップから溢れ出たとき、私はある決断をしました。

 

「会社を辞めよう!」

 

 

■ 今までの自分を振り返ってみると・・・

・親からの無言の期待
・大手に入社できたという満足感
・うらやましがられることで満たされる自尊心

そんな頼りない感情に、もたれかかっていたのかもしれません。

 

ただ・・・

「これが本当に、自分がやりたいことだろうか?」

 

と、自分に投げかけてみたときに、それは、私を会社につなぎとめておくには、あまりに弱々しい、感情でした。

 

そう想いはじめたら、このまま、留まることはできませんでした。

やりたいことをやらなければ、19歳で亡くなった友人に合わせる顔もない。

勝手に、そんなことすら思いました。

 

 

■ 会社を辞め、新たな一歩を

会社にいきながら、通っていたビジネススクールは、同時に、ベンチャーキャピタルをするベンチャー会社でした。

多くの気づきと、素晴らしい仲間。

 

それを与えてくれた、その会社の社員になることが、いつしか、私の目標になっていました。

 

ただ、現実は厳しく、自分のレベルでは、社員には程遠い。

・営業力
・体力
・指導力
・モチベーションアップ能力
・説得力
・交渉力
・コミュニケーション能力

こういったものが、すべて求められる社員の基準を前にして、そのときの私は、あまりにも幼すぎました。

 

全然届かない。。。

 

・・・もう駄目かもしれない。

 

憧れのベンチャー会社。

心の底から社員になりたいと願う日々。

 

「がんばれば、きっと叶う!!」

 

何度も何度も、心の中で叫びました。

 

 

■ 諦めきれない!

辛いからと言って、諦めるわけにはいきません!

アルバイトをしながら、スクールに通い、そこの社員から、盗めるものをとことん盗んで、成長して社員になってやる!!

 

そう決意し、あっという間に、9ヶ月が過ぎました。

だけど、一向に社員になれない。

 

(社員には、なれないかもしれない・・・)

 

今まで、想像することをかたくなに、拒んでいた言葉が、幅を利かせ始めました。

 

自分よりも、後から入ってきた人が次々と社員になり、活躍していく、姿をみながら、本当に、自分がちっぽけで、頼りない存在に思えました。

 

人生、はじめての挫折。

 

悔しくて、悔しくて、それでも諦めきれなくて・・・

でも、届かなくて・・・

 

心では、号泣しながら、人前では、笑顔を見せなければならない、自分にも、もう限界がきていました。

 

来月の4月で、社員を目指して、10ヶ月になる。

 

「来月で社員になることができなければ、この道は、自分には縁がなかったと思って、諦めよう」

 

緊張の意図が切れかけていましたが、それでも、最後の力を振り絞りだして、何とか、がんばりました。

 

すると・・・

 

約10ヶ月の末に、憧れのベンチャー会社の社員になれる許可がおりました。

 

「やったー!!!!!!!」

 

それはそれは、本当にうれしかったです。

まさに、飛び上がって喜びました!

 

今までの苦労が、サーッと、と音を立てながら、快感に変わっていくのを感じました。

 

これまでの生きてきた中で、ここまで、がんばって達成した事が、他にあっただろうか。

 

あまりの喜びで、今まで、ひたすら我慢していきたものがはじけ、ダムが決壊したように、熱いものが、ボロボロと溢れてきました。

 

「やったぞ!」

 

・・・が

 

つづく → [振り返り日記] 現実という名の「絶望」(2/3)

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  3. WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  5. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス

関連記事

  1. 「あいまい」をなくせば、あなたの文章は伝わるようになる

    コピーライティング

    「あいまい」をなくせば、あなたの文章は伝わるようになる

    コミュケーションって高度なスキル。今さらながら…

  2. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法

    フェイスブックで、自分で書いた過去投稿を探すのに苦…

  3. happy

    コピーライティング

    商品が売れない。と悩む前にする、1つの質問。

    商品が売れない。と、真剣に悩んでいた当時の僕は、“次の質問”を自分自身…

  4. 春夏秋冬サイクル

    ツール/アプリ/日記/その他

    『ダブルSカーブ』で、ビジネスを綺麗に拡大するには?

    ビジネスにおいても、導入期・成長期・成熟期・衰退というサイクルを知り、…

  5. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート

    人気記事

    [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート

    早速ですが、問題です。あなたの文章が最後ま…

  6. fire

    コピーライティング

    アイデアに行き詰まったときにやることとは?

    「アイデアがでないな〜っ」ってときには、今の延長線上にアイデア…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. 会話
  2. メディア比較表02
  3. life
  4. フェイスブックアクティビティ検索01

最近の記事

  1. エンパシー・ヒーローズインタビュー
  2. 日経MJ20171018

アーカイブ

  1. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  2. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート

    人気記事

    [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  3. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  4. life

    人気記事

    ダメな文章(ダメ文)34選。とほほ…の、売れない!文章術
  5. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
PAGE TOP