よくある質問にお答えします

コピーライティング・文章作成

[FAQ]わかりやすい文章を書くコツ

Pocket
LINEで送る

Q:形式ばった、堅い文章になってしまいます

A:目の前の中学生がわかるように話しかけるイメージで書いてみましょう

@@@

文章を書くと、どうしても難しくなってしまう。

堅苦しい自分の文章にガッカリ……

 

その繰り返しで、文章に苦手意識を持っている方も、いらっしゃるかもしれません。

 

直感的に多くの方が知っていますが、ムズカシイ文章は、難しくなるにつれて二次曲線的に、相手が離脱していきます。

 

あなたの文章に目を留めた人が、100人いたとしましょう。

難易度1 であれば、100人が読んでくれたと仮定すると、

難易度2 であれば、 80人

難易度3 であれば、 50人

難易度4 であれば、 10人

難易度5 であれば、 数人

といったイメージです。

 

 

■難しいことをカンタンに

あなたが文章を読んでいるときに、楽しくどんどん読める文章と、途中でイヤになってしまう文章を、比較してみてください。

イヤになってしまう文章は、難しいことが多いはずです。

 

【難しいことをカンタンに】

 

これは、非常に重要です。

でも、慣れないうちは、なかなか難しいものです。

 

・専門用語を使わない
・センテンスを短くする
・主語と述語を、なるべく離さない

など、簡単にする方法はいくつもありますが、そうした情報は書店にいけば、いくつも見つかると思いますので、そちらに譲ります。

 

ここではもっとカンタンに、“難しい”を“簡単に”できる、私ならではの方法をお伝えします。

時間も掛かりませんし、コツさえつかめば、自然と分かりやすい文章が書けるようになります。

 

 

■目の前の中学生がわかるように話しかけるイメージで書いてみる

文章が難しくなってしまう大きな要因として、

「あなたにとっての当たり前が、相手には当たり前でない」

ことが挙げられます。

 

あなたにとっては専門分野で、よく知っている事柄でも、相手は何も知らないということはよくあります。

2つも3つも分からないことがあれば、あなたもきっと読み続けるのがツラクなってくるでしょう。

 

では、どうすればいいか?

 

「目の前の中学生が分かるように話しかけるイメージ」で、文章を書いてみてください。

 

グーグルなどで中学生の画像を検索して、その写真に向かい、あなたの言葉で話してかけるようにすると、イメージしやすいかもしれません。

相手が中学生だと思った途端、難しい言葉は、でてこなくなるでしょう。

中学生をイメージするだけでおとずれる、あなたの文章の大きな変化にきっと驚くはずです。

 

 

■カンタンなことを面白く

難しいことをカンタンに書くことができるようになったら、次のステップです。

 

【カンタンなことを面白く】です。

 

この段階になると、文章を書くこと自体が、どんどん面白くなってきます。

カンタンなことを、どうしたら面白く読んでもらえるかを、工夫してみてください。

 

もうひとつ【面白いことを深く】という視点を加えると、さらにあなたの文章に味がでてきます。
◆「難しいことは簡単」に、「簡単なことは面白く」を意識してみよう

 

.

今、このブログをお読みのあなたにオススメ
2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!
▼ 詳しくはこちら ▼

ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  2. エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  3. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  4. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  5. WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)

関連記事

  1. よくある質問にお答えします

    コピーライティング・文章作成

    [FAQ]他と同じような広告になってしまいます。

    美容院の広告原稿作成に、なかなか納得のいく文章が書けずモヤモヤしている…

  2. ランディングページ(セールスレター)作成の5つのポイント
  3. コピーライティング・文章作成

    64記事を振り返って、みえたもの

    本日、2月22日は、私にとって記念日です。年始の記事『習慣化す…

  4. コピーライティング・文章作成

    なぜ、3部構成でコンテンツを創るとうまくいくのか?

    コンテンツ(講座)開発には、パターンがあります(私の中で)。で…

  5. コピーライティング・文章作成

    なぜ、お客の声を聞いてはいけないのか?

    いま書いている、セールスレター。3~4年で、新しく生まれる売上げが1億…

  6. トイストーリー

    コピーライティング・文章作成

    ピクサー・ピッチで、お客さんのストーリーを描く

    ビジネスは、お客さんありきです。お客さんがいなければ、ビジネスはた…

今、このブログをお読みのあなたにオススメ

2万5000人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

『6分間文章術(中野巧著 ダイヤモンド社)』『売れる文章術(中野巧著 フォレスト出版』


1ヶ月で3万部!アマゾン総合1位獲得!
『6分間文章術 ―― 想いを伝える教科書』
(中野巧著 ダイヤモンド社)

Amazonでチェック

詳細をチェック


アマゾンの2つのカテゴリで1位獲得!

『売れる文章術』
(中野巧著 フォレスト出版)

Amazonでチェック

詳細をチェック

ピックアップ記事

  1. 会話
  2. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  3. ブランド構築の7つの要素
  4. ツールのマトリックス

最近の記事

  1. キャッチコピーの作り方とコツとは?3ステップの具体的な事例をご紹介
  2. 価格戦略で売上げを110%アップする事例と法則とは?
  3. 「ブログが継続できない」それは3つの罠のせいです。
  4. エンパシー・ヒーローズインタビュー

アーカイブ

  1. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

    人気記事

    ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  2. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  3. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  4. ブランド構築の7つの要素

    人気記事

    ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  5. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
PAGE TOP