エンパシー・ヒーローズインタビュー

エンパシー・ヒーローズインタビュー

フェイスブック閲覧数が一気に5倍!ー児玉洋子さん★hero_038

Pocket
LINEで送る

 

メルマガバックナンバー@エンパシーデザイン・ラボ通信(2015年6月4日)より

ももこさん02
文/インタビュー:エンパシーライティング・コーチ 平出ももこ

@@@

《今週のエンパシーヒーロー》
◎児玉洋子さん
ウィステリアプロジェクト取締役

音楽プロデューサー/クラシックソムリエ
クラシック音楽と、それに関わる人々への深い愛とともに20年。
関わった作品は1000枚以上。
国内外のクラシック・チャートNo. 1に輝く作品を多数プロデュース。
その他、フィギュアスケートの浅田真央選手の競技の音楽サポートや、クラシック音楽を楽しむためのイベントの企画運営など活躍は多方面に渡っています。

 

◆読み手をひとりに絞る勇気

……
ももこ
まず、エンパシーライティングに出会った
きっかけからお聞きしてよろしいですか?

……
児玉さん
書籍『売れる文章術』と
6分間文章術』を
購入したのがきっかけです。

私は仕事柄、文章を書く場面が
本当に多いんです。

毎日のように
クラシック音楽のイベントや
コンサートの紹介文、CD の作品解説など、
社内社外の色々な文章を書いてきました。

以前からライティングには興味があって、
いろいろと勉強もしてたんです。

エンパシーライティングは、
実際に描いてみたら、
すごく手応えを感じたので、すぐに
エンパシーライティング1DAY 講座』と、
エンパシーライティング・マスター講座』を
続けて受講しました。

……
ももこ
講座中はいかがでしたか?

……
児玉さん
それはもう、
たくさんの気づきがありました!

・伝わるメッセージのために、
読み手を1人に絞る勇気を持つこと

・一歩先の理想の未来へ、
読み手を導くメンターの役割をすること

・読み手のネガティブな気持ちに、
寄り添う言葉がけが共感されるポイント

これを踏まえつつ、
エンパシーチャートを描くうちに、
自分の文章がドンドン変わっていくのが、
実感できたんです。

 

◆まわりの人の文章の進化に感動

……
児玉さん
それと同時に、いっしょに受講している
グループのみなさんの文章が、
構成を変えるたびに、
みるみる進化していくことにも、
本当に感動しました。

正直、最初は他人事のようで、
あまり興味が持てなかった商品なのに、
だんだんと
『何を売りたいか』が伝わってきて、
最後には、全員がプレゼンする
すべての商品に、私自身が、グッと魅力を
感じられるようになったんです!

……
ももこ
わかります!
客観的に見られるぶん、
他の方の文章が変わっていく様子は、
本当に感動しますよね!

受講後はどんな変化がありましたか?

 

◆フェイスブックの閲覧数が一気に5倍越えに!

……
児玉さん
フェイスブックに、
ある音楽イベントの告知記事を載せたら、
リーチの数が急上昇したんですよ!
本当にエンパシーライティングのおかげです。

以前の閲覧数は、どんな内容の記事でも、
平均1500リーチが普通でした。

それが、エンパシーライティングを使った
告知記事を載せたら、
イッキに8500リーチになったんです。

……
ももこ
素晴らしい!イッキに5倍超えですね!
何が変わったんでしょうか?

……
児玉さん
いやな感じがしなかったというか…
たぶん、この世界観に
自然にスッと共感して
いただけたんだと思います。

1番新しい、
あるバイオリニストを紹介した記事は、
1万リーチを超えて、
さらに記録を更新中なんですよ!

……
ももこ
その記事、拝見しました!
ジプシーバイオリンの
情熱的な演奏がリアルに
伝わってきてドキドキする
ステキな記事でしたね。

……
児玉さん
ありがとうございます。

その他、講座中に書いた、
吹奏楽のオムニバスアルバムの
プレスリリースも、
狙い通りの高評価を頂きました。

このアルバムはシリーズ8作目で、
この回から、私が担当することになったんです。

本当にこだわって作りましたから、
以前の私だったら、あからさまに、
「前の作品よりも良いですよ!」と
書いていたかもしれません。

でも、エンパシーライティングのおかげで、
“前の作品の価値を傷つけずに”、
良さをアピールする文章が完成しました。

今回は文章の最初に、
『バンド維新 2015 も期待以上です!』と
書いたんです。

そうしたら本当に『期待以上だった!』
というお声をたくさんいただき、
多くの媒体が、この文章を、
そのまま引用してくださったんですよ。

……
ももこ
それは嬉しいですね!
『期待以上』という言葉が、
皆さんの心に、上手にインプットされたんですね!

 

◆エンパシーライティングはお守りみたいな存在

……
ももこ
最後に、エンパシーチャートを
描く時のコツや、こだわってることはありますか?

……
児玉さん
私はエンパシーチャートは
A3の大きな紙に描くのが好きです。

大きな紙に頭に浮かんだことを、
全部書いて、出し切る感じが好きなんですよ。

付せんもビビットでカラフルなほうが、
気持ちが盛りあがります。

今の私にとって
エンパシーライティングは、
お守りみたいな存在なんです。

文章を書く時私は今まで、
『ネガティブ側の人の気持ち』を、
全く見てこなかったんです。

無意識でしたが、
クラシック音楽を受け入れている
『ポジティブ側の人』にだけ
メッセージを発信していたんですね。

それが
『クラシック音楽を聴こうとしない人』に
寄り添うという発想が生まれて、
世界が広がったんです。

これからも、
エンパシーライティングを使いながら、
幅広く、クラシック音楽の感動を
伝えていこうと思っています。

 

★児玉洋子さんの本日のまとめ

(まとめと言いながら書ききれなかったことも^^)

◆読み手をひとりに絞る勇気
読み手をひとりに絞り込むことで、あなたの中の共感スイッチがオンになります。
そこで生まれた強いメッセージが、結果的に多くの読み手の共感スイッチもオンにしていきます。

◆まわりの人の文章の変化に感動!
講座中の発表&フィードバックのグループワークは、最初は少し緊張します。
でも振り返ると、かけがえのない価値があったとおっしゃる方が多い時間です。
構成を変えることで、だんだんと文章の魅力が増していく楽しい時間です。

◆フェイスブックの閲覧数が一気に5倍越えに!
一万リーチの記事は、臨場感あふれるバイオリン演奏の描写が魅力的な文章でした。
リーチを増やすテクニックは色々ありますが、まずは、共感される文章でリーチを増やして、可能性を広げたいですね!

◆エンパシーライティングはお守りみたいな存在
児玉さん曰く「ポジティブ側のセリフは、
ハッピーになった読み手を思い浮かべて、
ニヤニヤしながら」「ネガティブ側も、
今まで見ていなかったぶん、自分の中から
ドンドン言葉が出てくるので描いてて楽しいんですよ!」
この「ニヤニヤ」や「楽しさ」が、共感に必要不可欠な想像力の源泉です!

 

.

▼記事を最後までお読みいただいたあなたに、プレゼント!

【無料】最新&9つのアクセスアップ手法プレゼント(2クリック)
2クリックで『最新アクセスアップ手法』を体験しながら、9つのアクセスアップ手法(プレゼント)をお受け取りください。下の図のように、左上のウインドウの【許可(Allow)】をクリックして、表示される【通知】をクリックするだけで、プレゼントが受け取れます。...




Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  2. ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  3. 神田昌典さんと中野巧の対談収録
  4. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  5. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?

関連記事

  1. 方程式

    *コピーライティング

    売れる文章の方程式(感情+論理+●●)とは?

    「売れる文章の方程式」が変ってきました。5年前であれば、エンパシーチャ…

  2. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    ブログ(ゆくゆくはメルマガも)を 書きたいの…

  3. エンパシー・ヒーローズインタビュー
  4. ねこ

    *コピーライティング

    悩みを才能に変え、文章をあなたのものにする方法

    「私に人に伝えることなんてないです。だって、私、普…

  5. エンパシー・ヒーローズインタビュー
★今、このブログをお読みのあなたにオススメ★

2万人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

ピックアップ記事

  1. 会話
  2. メディア比較表02

最近の記事

  1. ビジネスで最大の効率化は「●●率」を上げること
  2. Programmer
  3. エンパシー・ヒーローズインタビュー

ピックアップ教材

homestudy_banner

homestudy_banner

ラインナップ(エンパシーライティング)

フェイスブック(facebook)

▼中野巧の個人ページ

chart_facebook

フェイスブック【フォロー】で最新情報をチェック!




▼フェイスブックページ(facebook page)

ツイッター(twitter)

YouTubeチャンネル

アーカイブ

  1. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  2. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  3. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. 会話

    人気記事

    神田昌典さんと中野巧の対談収録
  5. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?

    人気記事

    ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
PAGE TOP