tetris

仕事術・業務効率化

どんな理論も実践にはかなわない。しかし、、、

Pocket
LINEで送る

行動なき思考はゼロ。何も生み出さない。

だから、行動することが何より重要だと思っている。

※今日は意図的に文章の雰囲気を変えてます

 

その一方で、なぜ理論(思考)が重要かといえば、実践の精度が高くなるからだ。

闇雲に手探り状態で実践を繰り返すより、確率の高い方法論を実践しながら、自分のビジネスに最適化していくほうが、早く目的地にたどり着ける。

しかし、忘れてはいけないのは、理論は、あくまで理論だということだ。

 

ヒッグス粒子の発見にもつながる、2008年にノーベル物理学賞を受賞した南部陽一郎博士の「自発的対称性の破れ」という理論では、「完璧な美しさは崩れる運命にある」という。

ビジネスにおいても、どんなに完璧だと思える論理だとしても、それが現実に100パーセント一致することはない。

平たく言えば、やってみなければわからない。

 

だから、論理ありきの、ノウハウ信者になってはいけない。

論理やノウハウは、スタートアップのきっかけや実践の足がかりとして捉え、まずは忠実に「実践」してみるべきだ。

忠実に「実践」してみて、うまくいかない部分を、工夫をしてながら改良し「実験」してみる。

「実験」を続けて結果が出れば、それがあなたの「実績」となるのだ。

 

「実践」→「実験」→「実績」

 

こういったノウハウを道具として、使うスタンスであれば、論理に溺れることなく、独自の論理やノウハウに展開することができる。

 

言い切る文体で書いてみた。
ちょっと気持ちいいけど(笑)、違和感ありますね。

どうでしょうか?

 

.

▼記事を最後までお読みいただいたあなたに、プレゼント![blogcard url=”https://blog.empathywriting.com/9access-up”]



Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  2. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  3. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  4. 【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  5. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

関連記事

  1. 戦い

    *コピーライティング

    アウトプットとインプットはどちらが先?

    いまだから言えるのですが・・・わたくし、ハッタリをかましておりまし…

  2. エンパシーライティング

    「考え方」が違うから「行動」が違う。「行動」が違うから「結果」が違う。

    私が、20代のころに学び、いまでも強く心に残っている言葉があります。…

  3. numbers

    仕事術・業務効率化

    習慣化のコツは、数値化にあり

    習慣化できるものと、できないもののパターンを考えて…

  4. 1%

    仕事術・業務効率化

    習慣化するための、1%

    “習慣化”できれば、《人生の質》が変わる!そんなことは、10年前か…

  5. fire

    *コピーライティング

    アイデアに行き詰まったときにやることとは?

    「アイデアがでないな〜っ」ってときには、今の延長線上にアイデア…

  6. スタンディングデスク02

    仕事術・業務効率化

    続【実録】スタンディングデスク7日目

    興味を持っていくださっている方の声が数名聞こえてきましたの…

★今、このブログをお読みのあなたにオススメ★

2万人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

ピックアップ記事

  1. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  2. 会話
  3. ツールのマトリックス

最近の記事

  1. 日経MJ20171018
  2. ビジネスで最大の効率化は「●●率」を上げること
  3. Programmer

アーカイブ

  1. 人気記事

    【ネット集客】webで集客アップする方法を公開
  2. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由

    人気記事

    ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  3. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  4. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  5. ブランド構築の7つの要素

    人気記事

    ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
PAGE TOP