*コピーライティング

ライティングの限界

Pocket
LINEで送る

「エンパシーライティングで、ものすごく反応率が上がったのですが、最近下がってきてしまいました・・・」

講座などでお会いしたときに、ときどきこんな質問をされます。

もし、あなただったらなんて答えますか?

 

・・・

 

まず、ひとつ二つ質問をすると、下がってきたといっても、以前よりも随分反応率がよいことに気がつきます。

一度上がった体験を持つと、高い場所が基準となり、セルフイメージがガンッと上がるんですね。これ、とてもいいこと!

 

でも、前より反応率も上がり、セルフイメージも上がったので、OKです!という方はなかなかいませんので、そのメカニズムと解決方法をお話しします。

たとえば、あなたが学生さんだったとします。
クラスメイト30名に、好きなマンガを紹介します。
はじめは、われ先に読みたい人が殺到し、あっとう間に予約状態。

 

しかし、興味ある人が一通り読み終わると、どうなります?

たまに、気が変わった人が読みたいといってくるような感じですよね。

もう少しすると、だれもにその本は借りられられなくなります。
だって、30人しかいないんだから、当然ですね。

あなたにも似たような経験があるはずです。

 

では、もっとたくさんの人にマンガを読んでもらいたいと思ったらどうしますか?(そんなことは思わないかもしれませんがたとえばです、たとえば。。)

そうです。隣のクラスに持っていきますよね。
他の学校に友だちがいる人は、その友だちから読んでもらうかもしれません。

 

ビジネスでも同じです。
同じ商品で、同じ人に語り続けても、思うように数字は上がりません

そのときに、文章が悪いのか?共感されていないのか?と悩みはじめてしまうとハマります。

だって、そもそも原因が違うのですから。

 

冒頭の質問「一度上がった反応率が下がってきたのですが、どうしましょ」の答えは、

身につけたライティングスキルで、マーケティングをする。

#マーケティング:見込み客が集まる&ファンになる仕組み(こちらの記事参照

 

はじめの反応率で、どれくらいの人にアプローチすればどれくらいが売れるのか、という数字が分かっていれば、マーケティングをして売りたい数に合わせてアプローチできる人を増やせばいい、のです。

●100人にアプローチして、5人に購入されるなら、
●1000人にアプローチすれば、50人

という具合に計算できるようになります。

 

前よりも数字が上がらないときには、文章(セールスレターやランディングページ)の見直しも大切ですが、アプローチする人を増やすマーケティングにもライティングスキルを使ってみましょう。

 

.

▼記事を最後までお読みいただいたあなたに、プレゼント!

【無料】最新&9つのアクセスアップ手法プレゼント(2クリック)
2クリックで『最新アクセスアップ手法』を体験しながら、9つのアクセスアップ手法(プレゼント)をお受け取りください。下の図のように、左上のウインドウの【許可(Allow)】をクリックして、表示される【通知】をクリックするだけで、プレゼントが受け取れます。...




Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事

  1. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  2. [例文あり]ブログが簡単になる穴埋めテンプレート
  3. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  4. フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
  5. 【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?

関連記事

  1. NO

    *コピーライティング

    文章を書くんじゃない。

    「木を描くんじゃない。周りの空気を描くんだ」…

  2. happy

    マーケティング

    導線でビジネスを最適化する方法

    セールスするためには、売り方を考えることは大切です。それと同じくら…

  3. 前多先生エンパシーチャート05

    エンパシーライティング

    1ヶ月で100枚のエンパシーチャート!

    これまでに、100枚のエンパシーチャートを描いた人ってどれくらいいるの…

  4. 20150920_エンパシーライティング1DAY講座

    エンパシーライティング

    顧客満足は、自分のビジネスのため。

    私は「顧客満足」がビジネスそのものだと思っています。つまり、最も重要な…

  5. トイストーリー

    *コピーライティング

    ピクサー・ピッチで、お客さんのストーリーを描く

    ビジネスは、お客さんありきです。お客さんがいなければ、ビジネスはた…

  6. 戦い

    *コピーライティング

    アウトプットとインプットはどちらが先?

    いまだから言えるのですが・・・わたくし、ハッタリをかましておりまし…

★今、このブログをお読みのあなたにオススメ★

2万人の定番コピーライティングノウハウが無料!

▼ 詳しくはこちら ▼


ブログが書ける魔法のテンプレ。無料or40%off

ひと足先に、無料プレゼントをご活用の方から感想(コメント)をいただいています!



>>>こちらをクリックして、いますぐ【穴埋めテンプレート】を手に入れる!

ピックアップ記事

  1. 会話
  2. ツールのマトリックス
  3. ブログやメルマガをはじめる文章力の基準は?
  4. ブログやメルマガが続かない、たった1つの理由
  5. フェイスブックアクティビティ検索01

最近の記事

  1. ビジネスで最大の効率化は「●●率」を上げること
  2. Programmer
  3. エンパシー・ヒーローズインタビュー

ピックアップ教材

homestudy_banner

homestudy_banner

ラインナップ(エンパシーライティング)

フェイスブック(facebook)

▼中野巧の個人ページ

chart_facebook

フェイスブック【フォロー】で最新情報をチェック!




▼フェイスブックページ(facebook page)

ツイッター(twitter)

YouTubeチャンネル

アーカイブ

  1. 人気記事

    WordPressテーマの選び方(無料/有料テーマを厳選)
  2. 人気記事

    【徹底分析】なぜ「ブルゾンちえみ」のネタは読ませる文章の手本なのか?
  3. ツールのマトリックス

    人気記事

    エンパシーライティングの6大ツール・マトリックス
  4. ブランド構築の7つの要素

    人気記事

    ブランド構築の7つの要素(コンテンツ/セールス/マーケティング)
  5. フェイスブックアクティビティ検索01

    人気記事

    フェイスブックで自分の過去投稿を一発で検索する方法
PAGE TOP